スポンサーリンク

JA11ジムニー純正サイズスタッドレスで30cm程度の新雪雪道は登れる

JA11ジムニーに乗り換えて初めての冬、冬季休業中のキャンプ場へジムニーで登ってきました。 当日の積雪は30〜40cm程度、途中から坂道なので行けるかどうか不安でしたが、 ・30cm程度ならなんとか登れる(少しの距離なら) ...

JA11ジムニーに乗り変えて2か月、燃費は悪くない、変な音がしたらボンネットを開けよう

1993年製のJA11ジムニーを購入して早2か月、いろいろとわかってきた事があるのでご紹介。 燃費は11.8km/Lをたたき出し、 変な音はボンネットをとりあえず開けてみれば素人でもわかる場合もあるし、 雪自体は問題ない...

車を所有したい人は田舎に住みましょう、都会では所有するコストが高すぎる

年末年始に東京に行くと、街を走る車は、 外車ばかり という現実があります、平日ならば社用車として日本車なども走っているのですが、年末年始の休暇中だと、都心に住んでいる、本当のお金持ちが車を走らせているのか、、、高級な外車ばかり...

ジムニーを買えば大雪警報におびえる日々を送らなくて済む

今年も雪の降る季節となりました、北陸地方では大雪によりヤマトなどの集配が滞る箇所もあります。 積雪によって車が動けなくなって通行止めになった、などというニュースが毎年嬉しそうに報道され、大雪警報、という名のイベントにおびえている人も...

ジムニーなどのリフトアップ車を買う時は、タイヤ交換時の多少の覚悟が必要

ジムニーなどのSUV車でリフトアップ(車高を上げる)されている車を見た事があると思います。 私が中古で購入したJA11ジムニーも、多少のリフトアップがされています。 12月になってスタッドレスタイヤに交換した時にふと気づきまし...

豪雪地帯でなく、通勤通学に使わないなら、ジムニーにすればスタッドレスタイヤは要らない

車は必要だけど、雪が降るときに備えてスタッドレスタイヤを準備するのは嫌だ。 という環境の人も多いと思います。 私も昔々、太平洋側に住んでいたので普段はスタッドレスタイヤは全く必要ないのですが、実家が日本海側の為、正月に帰省する...

古い車の快適(?)装備をご紹介、愉快な装備に耐えられたらあなたも旧車に乗れる!

1993年式のジムニーを購入して快適に過ごしている今日この頃、古い車あるあるとして素敵な装備達をご紹介します。 愉快な装備群に耐えられるならば、あなたも旧車に乗る事ができます。 逆に言うと、素敵な装備に満足できないなら、古い車...

MT(マニュアル)車乗りは旅行時や乗りたい車はAnyca(エニカ)で探そう

マニュアル車乗りにとって困る事の一つが、 ・レンタカーやカーシェアにMT(マニュアル)車がない という重大!?な問題があります。 AT乗りの人にはさっぱりわからない問題でしょうが、普段ずっとMT車に乗っている人は、久しぶ...
節約

日本におけるFIREの為の車選びは、軽、車によっては4ナンバーが最適

アメリカのFIRE本に書いてある。 FIREを目指すための車の基本的な考え方、 ・中古で5000ドル、燃費が良く、頑丈な車 という定義があります。 日本よりも車社会であるアメリカにおいての考え方ですが、...

29年前のJA11ジムニーを購入する際に交換・メンテナンスした内容

車を購入するときにはさまざまな費用が掛かります。 旧車の場合は、どの部品をどこまで交換するか?というのが最大の悩みとなります。 29年前のJA11ジムニーを購入した時に交換・メンテした内容を参考に記載します。 ...
スポンサーリンク