ミニマリズム

スポンサーリンク
ミニマリズム

一軒家を維持するのにもお金がかかる、ようするに、家は建てちゃいかん

 実家に帰った時に父親にいろいろと聞いてみた、田舎の巨大な一軒家を維持するには大変な金額がかかるようなのだ。  家を建てたのは50年前とは言え、それにしても大変な金額がかかる、人口減少のこの時代に家を建てるというのはリスクしかないと...
ミニマリズム

勤め先のモノを捨てる事の出来ない人達、絶対彼らの家はモノに溢れているに違いない

 12月も中旬を過ぎ、年末の大掃除という時期になってきた、私の住んでいる部屋の大掃除はまったく必要ないのだが、勤め先ではやらなければならない事がある。  勤め先は200名弱の会社である、私一人でモノを減らしてもどうしようもない。 ...
ミニマリズム

ミニマリストの防寒はこれで決まり、ハイランダー2in1シェラフ!

 1年前くらいだろうか、雑誌MONOQLOで見かけてずっと気になっていたモノがある、いわゆる寝袋と呼ばれる物である。  MONOQLOには広告が載っていないので、本当の評価を知る事が出来る雑誌  寝袋をマットレスの上で...
ミニマリズム

アラフォーでミニマリストやってるとクリスマスに欲しい物がない

 今は12月中旬、言われるまでまったく気づかなかったが世間はクリスマスシーズンというモノらしい、そういえばイルミネーションやツリーが飾られ、クリスマスソングが流れている。  私としてはもはや、言われないと気づかないレベルである。 ...
ミニマリズム

気付いたらサブスクリプションサービス貧乏になっていないか?自分に本当に必要なサービスとは

 気づいたら複数のサブスクリプションサービスに加入してしまっている。(ちなみにサブスクリプションサービスとは月額定額制サービスのこと)  一度よく考えてみよう、実はサブスクリプションサービス貧乏になっているのではないかということを。...
ミニマリズム

アラフォーミニマリストが思う、独り暮らしのメリットはその自由さにある

 独り暮らしを始めてから1年が経った、今更ながら独り暮らしのメリットについて最近思う事がある。  何をしてもいい、自由なのである  確かに、結婚していても自由にふるまう人もいる、実家に住んでいても自由っぽい人もいる、しかし、独...
ミニマリズム

自宅でも旅行用の小分け容器を使う事でさらにコンパクトにする事ができる

 休日が暇だと更に捨てられる物はないかと、何もない部屋の中を捜索するのだが、最近目を付けたのはシャンプーやボディクリームの容器である。  もともとシャンプーは小さい容器を使っていたのであるが、それすらも大きいと感じるようになってきた...
ミニマリズム

アラフォーミニマリストの一年間の経費公開

 独り暮らしになって1年、いわゆるミニマリスト生活を始めてから1年が経ったわけです。  1年経ったという事で、1年間を生きる為の経費が把握できたという事になります。  生きていくのにどのくらいかかったかというと・・・  ...
ミニマリズム

他人と一緒に住むというのは、自分のコダワリを捨てる事である

 私は5.5帖ワンルームの何もない部屋に住むミニマリストである。  そんな私は綺麗好きという定義でよいのだろうかと考えさせられる事があった。  私は潔癖症ではないのだ、ただの綺麗好きなのである。  となれば綺麗好きと潔癖...
ミニマリズム

何の用事もない3連休は物を捨てよう

 土日祝休みの勤め人をしていると、最近はしょっちゅう3連休というイベントがある。  世の中は3連休だということで浮かれて誰かと旅行にでも行こうかという感じになるのだろうか、もちろん私にはそんな相手はいないのでバイトが無い場合は暇な時...
スポンサーリンク