お得に世の中を渡り歩くには説明書等に書かれている文章を読み解く能力が必要

独り言

マイナンバーカードなどを発行しておくとお得な事がある

というのは間違いない事ですが、恩恵にあずかるためには必要な能力があります、それは、

・説明書などの文章を読み解く能力

です。

最近でこそ、YouTubeなどの動画で説明してくれる内容は増えましたが、まだまだ画像や文章で説明される事は多いです。

よって、、、文章を読み解く能力を鍛えると、お得に生きられるかもしれないのです。

例えば、

・全国旅行支援支給の条件とは?

となったときにどうやって調べるでしょうか、もしかしたらテレビなどで事細かに説明してくれる番組があるかもしれません、が、私はTVを持っていませんので自分で調べるしかありません。

調べる方法は、Google先生で

全国旅行支援 方法

やらなんやらで検索して条件や方法を調べていくわけです、自分で。

ここで必要となるのは、書いてある文章を理解する能力です。

私が全国旅行支援の適用条件を調べると、

・どうやらワクチン接種証明書が必要らしい

という事がわかりましたが、そもそも、

・ワクチン接種証明書ってどうやって発行するの?

という疑問が発生し、次はワクチン接種証明書の発行方法を調べて、ワクチン接種証明書を発行できたと思ったら、、

・全国旅行支援ってワクチン2回接種で大丈夫なの?

という疑問がでてきて、この内容をいろんなサイトの文章を探ってみると、どうやら3回接種が必要らしいということが分かって、、あ~私は適用外か~なんて思ったのですが、OR条件として、

・陰性証明書があれば適応できる

ということが分かったので、じゃあ、陰性証明書はどうやったら入手できるんだ?ということを調べると、どうやら指定機関で検査をすればよい、ということが分かって、じゃあ、指定機関はどこや?

となって、、、という感じで、自分で調べていく事が今やネットで無限にできるのが今の世の中です。

仕事などで、何かあたらしい方法が出てきたときに、良く言われるのが、

・この説明わかりにくい

という事を良く聞きますが、これは実は、説明書には仕様はしっかり明記されていて、自分が必要な方法を見つけ出すことができない。

というのがよくある話です。

こんな感じで、さまざまな方法というものは、すでにどこかに書かれている事が多いです。

ですので、検索するなりなんなりして自分の必要な情報を調べる能力が必要なわけで、情報を調べたら調べたで、こんどは書いてある事を、文章を理解する能力が必要なわけですねぇ。。

よく節約を始めようとしたときに、まず最初に行うのが、

・格安Simへの乗り換え

ですが、、これがまさに、自分で調べる事への入り口になるわけです。

3大キャリアにお世話になっている人は、困った事があったら店舗に行って、若いお姉さんお兄ちゃんに丸投げするわけです。

んで、話を聞いても理解する気がない場合は、作業も含めて全部丸投げして自分じゃなにもわからない、という状況を自分で作り上げるのです。

格安Simへの乗り換えだけじゃありません、前述の全国旅行支援にしても旅行会社の担当者に丸投げしてしまったら、自分で調べる事を放棄してしまう事でもあります。

昔は、わからない事があれば図書館に行って必要な本を調べて、、という事をしていたはずです(私は大学の時勉強しないアホでしたから、この経験はないのですが。)

この作業を今は、どこにいてもスマホでちょっと検索するだけで調べられます。

とはいっても、調べる能力も文書を理解する能力も全ては訓練しないと身に付きません、では、どうやって身に着けるかとういと、これはもうこれしかありませんよね、、

・本を読みましょう、、

というなんとも当たり前のお話になってしまうわけです。

学校に通っていた頃は、最低でも勉強で本は読んでいたでしょうが、卒業してしまったあと、、何もしなければ本を読む機会は激減します。

だけど、上記のように、社会で生きていくためには文書を読む能力(≒本を読む能力)というのは生きていくためには持っていて損はありません。

・・・という事に気づけるかどうか?私は気づくのに時間がかかりましたが、、若い人にはYouTube(もいいですけど。。)だけじゃなくて、ぜひ本を読んで、文章を理解する能力を訓練されるとお得に生きられるかもしれませんよ。。。

独り言
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの独り言

コメント