いわゆる1000円カットってどうなのかというと、人によっては十分です

節約

アラフォーにして初めて

1000円カット

と呼ばれる激安カット店(散髪屋さん)に行ってきました。

結果としては、

ちょっと気になるけど、、これで十分やん

という仕上がりでした、内容さえ理解していれば、かなりコスパが良いのでお勧めなのです。

スポンサーリンク

1000円カットとは

私が行ったのは、

カットコムズ

というチェーン店でした。

メニューは単純

カット(税込み1100円)

まゆカット(税込み300円)

という2つのメニューだけの分かりやすい構成です。

ですので、美容室と違うところは、

カット後のシャンプーがない

カラーがない

パーマがない

切るのが10~15分くらいで終わる

というところですね。

受付からカットまでの流れ

受付は美容室のように電話で予約、などというものはありません。

お店に行って、名前を書く

という、飲食店のような方式です。

私は平日に開店15分後くらいに行ったのですが、、すでに前に4人ほど順番待ちができていました。

ですので、お店で自分の順番になるまで待つ

ということになります。

自分の順番になったら、簡単にどうするか?を美容師さんに伝えると、、、

ものすごい勢いで髪を切り始めます笑

なんたって、一人10分~15分でこなしていきますので、ゆっくり切っている場合ではありません。

ものすごい勢いで切って、ある程度形を整えたら、

掃除機で頭に残った髪を吸い取って終わり。

私の場合は前に4人ほど待っていましたので、50分くらいまって、15分で切って終了でした。

注意事項は、うまく伝える事

1000円カットの場合は、

美容師の指名ができない

という致命的な宿命があります、ですから、

いかに自分の要望をうまく伝えるか?

ということが重要になってきます。

私はスマホでホットペッパービューティーのカット写真を見せて、こんな感じで、

と依頼したのですが、これだけでは不十分でした。

というのも、カットしている内に最初に見た写真なんて忘れてしまうからですね。

あとは、細かい部分にまでカット時間が限られているので見られない、というのがあるわけです。

私の場合は、耳を出してほしくなかったのですが、その部分が上手く伝わりませんでした。

ですので、写真を見せる事はもちろん、

ここの部分は必ずこうしてください

ということを伝えるのが大事ですね。

ある程度妥協も必要です

しっかりと要望を伝えてもどうしようもない事はあります、なんたって

1100円

なんですから、15分程度で、ものすごい勢いでカットしていくのですから、ある程度の妥協は必要です。

美容師の人に聞くと、たまにイメージが違う、、というような事を言われる方がおられるようですが。

当たり前です、だって、1100円なんですもん。

品質というのはお金です

この原則を忘れてはいけません、なぜiPhoneが高いのかというと、品質が良いからです。

この世の中は基本的に、

値段なり

なので、そこを間違ってはいけません、このことを理解できる人なら1000円カットはかなりのコスパをはじき出すのです。

1000円カットに向いている人とは

では、1000円カットに向いている人とはどのような人かと言うと、

男、子供、人生の先輩方

ですね、説明していきましょう

男の人の場合は、髪の毛が短くても、

ワックスなどの整髪料でごまかせる

というのが最大のメリットです。

これが女性となると、髪の毛が長いため、整髪料というよりもカットでしっかりと形をつくらないといけません。

ですから、女性の場合は1000円カットは向きませんね。

子供

子供の散髪にいちいち金使っている場合じゃないですよね、

ほっといてもすぐ伸びるんですから、いちいち美容室で何千円も毎月払ってたら家計が破綻ですわ。

子供は1000円カットで十分です(特に男児)

人生の先輩方

私がいった1000円カットは、モノの見事に

人生の先輩方ばかり

でした、というのも、髪が少なくなったり、やたらと癖があったり、、カットでごまかしようがなくなっている人も多いですから、伸びすぎた髪を短くするだけなら1000円カットで十分ですね。

ほんとうに先輩方ばかりでした、、私より若いのは、10人中1人くらいでした(もちろん男)

めちゃくちゃ過酷な仕事、尊敬しますわ

そんな1000円カット、、美容師の人は、ほんとうにずっと働きづめでした。

1人のカットが終わったら、髪の毛をほうきではいて、次の人、次の人が終わったら髪の毛をほうきではいて、また次の人、、、

というように、まったく休みなしで働き詰めでした。

凄い職業だと思います、ほんとに頭が下がります。

そんな1000円かっと、覚悟がある人ならおすすめです、一度行ってみたら異次元の美容師の技術が見られて感動しますよ。

節約
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの2人暮らしライフハック

コメント