男の大厄、特に何も有りませんでしたけどなにか?

独り言

男女ともに、なにやら厄年という不吉な年回りがあると世の中に触れ回っている人がいる。

私はというと、2020年は見事に男の大厄という年であったわけです。

さて、、大厄の私の身になにか起きたかというと・・・

風邪すら一回もひいてないわ!

という状況ですね、大厄なんてまやかしなんですよ・・・

スポンサーリンク

厄年という脅しでお金を巻き上げられるな

スピリチュアル関係がお好きな人であれば、厄年といえば、

お祓い

というイベントを行うと思いますが、、これ、必要ですかね。

私は結婚していた時に一度だけ元妻がお祓いをする機会があったので現場に潜入しました。

その時は、、同時に数人お祓いをするようで、、何人かが並んで座って、

お坊さんがなにやらムニャムニャ言って、先に紙の付いた棒を左右に振って終わり、、、

その後、よくわからない御札をもらいました。

これで、、、

5000円!!

私は・・・確実にボッタクリやないか、、、と思っていましたが、元妻が真面目にお祓いを受けていたのでなんとも言えませんでした。。

信じる者は救われるのでしょうか。。

男の大厄の今年、なんかあったかな・・

お祓いというものを信じていないワタクシ、当然のごとく男の大厄である今年もお祓いなどというボッタクリ商法には引っかからずに普通に過ごしてみました。

さて、なにか起きたかというと、、、

・・・う〜ん、大したことないけど挙げてみましょうか、

初めてパワーウインドウが壊れた

車に乗って20年以上、初めてパワーウインドウが壊れました。

おお!これは大厄のご利益か?と思ったのですが、、乗っている車は16年落ちの車ですので、

まあ壊れて当然ですよね。

ちなみに、車屋さんに持っていったら、すごくいい人で

「教えてあげるから自分で直してみたら」

ということで、初めてパワーウインドウの修理をする、という貴重な体験をさせてもらいました。

これは、、、大厄の逆ご利益ですね!

初めてバッテリー上がりで車が動かなくなった

これまた車関連、初めてバッテリーが上がって車が動かなくなりました。

これもいろいろと初体験をさせてもらいました。

参考記事:NBロードスターのバッテリーを交換するのは簡単、自分でやってみよう

大厄というか、パッテリーが普通に冬寒くで死んだだけですけど、、初めてケーブルを使ってエンジンかけたり、自分でバッテリーを交換したりと、またまた大厄の逆ご利益を得ました笑

初めてクラッチ滑り症状を体験

またまた車関連、2年乗ったパジェミニが車検に莫大な費用がかかることが判明し(これも大厄のご利益か?)

新たな激安車を購入した結果、

初のクラッチ滑り症状を体験!

することになりました。

参考記事:現車を見ずに車(ジムニー)を買ったら過去最高にボロい車に当たった笑

激安中古車に乗り継いで4年程度、ついにかなりのボロい車に当たりました。

ただ、、クラッチ滑りの症状なんて、なかなか体験できないですね、これも貴重な体験です、大厄の逆ご利益でしょうか。。

デジモノがことごとく不良品を引く

今年はそういえばいろいろと不良品を引くことがありました。

参考記事:Amazonで売っている中華製モバイルヘアアイロンを購入するもいずれも撃沈

ケーブル付きのモバイルバッテリーはサイズが大きくなるためにデザインが悪い

激安カーオディオの電源入らない状態→コネクタ抜き差しで復活!

主要な機能が不良というわけではないのですが、微妙な小機能がいまいちな製品を引くことがよくあった気がします。

とはいえ、これらはすべてAmazonで売っている謎の中国メーカーの商品を購入したからですね、

心配な人は信頼できるメーカーから購入すればいいだけです、この程度の不具合で済んだのだから、実はラッキーだったかもしれませんね。

ということで、これまた大厄の逆ご利益ですね!

ゴキブリ大量発生!!

そういえば今年の一番の事件ありました、ゴキブリ(以下G)の大量発生です。

参考記事:自室をいくら綺麗にしても隣の住人が汚いとGがやって来る!

G(〇キブリ)がいつの間にかいなくなった、ゴキジェットプロのおかげか?

一人暮らしをしていた部屋の隣の住人が変わった結果、夏に大量のGが発生することになりました。

こればっかりはどうしようも有りません、自分の部屋をいくらキレイにしようが、隣からやってくるものは止められません、私と同じ階に住んでいた住人はみんな被害にあっていた様子で、廊下は大変なことになっていました。。

これこそ大厄のご利益かもしれません、ただ、、、部屋を退去して同棲をする気持ちにさせてくれた一因でもあるので、、実は逆ご利益かもしれません・・

体調はすこぶる快調、だって、いつもマスクしてるからねぇ

体調に関しては、今年は一度も風邪をひいていません。

というのも、、新型コロナ渦によって、いつもマスクをするようになりました、

毎年マスクしなくても風邪やインフルエンザになっていない私が、、マスクをしたならば余計に風邪やインフルにはかかりません。

まったくもって、体調に関しては快調でした、大厄なんてなんの影響もないんですね。

大厄だからといって何もない、というか捉え方次第

以上のように、別にたいしたことは何もなかったわけです。

というか、起きたことはすべて、

貴重な体験だった

という捉え方をすることで、全てをプラス要素で考えることができます。

なんでもかんでもネガティブにとらえてしまう人には大厄というのは大変な年になるのかもしれません、

だけど、全ては経験だと考えることができれば、たいていのことは大したことないです。

とうことで、大厄だからといって、無駄なお金をお祓いという怪しいイベントに投資しなくても大丈夫です。

自分の懐具合とよく相談して、必要かどうかを考えたいものです。

独り言
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの2人暮らしライフハック

コメント