ドコモの新料金プランahamoは日本国民をITリテラシーを押し上げる、かもしれない

独り言

総務省の意向を受けてかどうかはしらんが、ドコモから新料金プランが出てきた。

月額2980円、データ使用量20G、1回5分無料通話付き

ahamo(アハモ)という名前らしいが、まあ名前はどうでもいい、とにかくこの料金プランであれば、

楽天モバイルを使う人は限られる事になるのは間違いない。

自宅にWifiがあれば月20Gあれば、エリアの広いドコモを使った方がいいに決まってるからだ。

ただし、このプランには特殊な事情がある、それは

ネット限定

ということだ、ドコモショップなどでは対応しないということで、アホみたいにスマホショップの店員に好き勝手聞くことができない、ということを意味する。

もしかしたら、ahamoは日本国民のITリテラシーを一気に押し上げるかもしれない・・・

※サービスの詳細は開始されてから明らかになるので、あくまでも現時点での情報です。

スポンサーリンク

ネット限定プラン・・・それってMVNOのSimと変わらんからね

ドコモショップなどで対応せず、ネット限定プランと聞いて私が思ったのは、

それって、MVNOや楽天モバイルとなんにも変わらんやん・・

ということ。

私はここ数年スマホショップで手続きをしたことはほとんどない、唯一あるのはイオンモバイルを契約するときで、

このときもむしろショップ窓口で年配の愛想のないお姉さまの相手をするのはかなりおっくうだった。

もともとネット限定な生活をしてきた私からしてみれば、ahamoは、ドコモのサービスはな〜んも変わらず、

なんかしらんけど料金だけがやたら下がったなぁ、という感想でしかない。

何も知らんと月8000円払ってる人はさすがに勉強するのでは??

私にとってはなんもかわらんahamo、だけど、何も知らずに月8000円以上スマホ代を払っている人にとっては、さすがに気になる料金プランじゃないだろうか。

ここで気になるのが、

店頭サービスをしない

ということ、スマホショップでは対応しない、といったところで店頭に来る人たちってのは勝手な人たちもいるだろうから・・・

容易に想像できるのが、ショップ店員にネットでのahamo契約を代行させようとする、おっさんやおばはんの姿だ。。。

ショップ店員は多種多様なクレームに毎日悩まされている、ahamoが始まったら、もう一つめんどくさいクレームの種が増えることだろう。

だけど、そこをドコモショップが厳格に、

ahamoは店頭では一切話しはしない!

という融通の聞かない役所や不動産屋の様にバッサリと切ったならば、その先にあるのは、

自分でネットを勉強してスマホ料金を下げようとする

人たちが少なからず発生するのではないだろうか?

だって、同じ様なサービスを使っているのに、自分だけが損している、という状況は人間は許せないはずだから・・

総務省はもしかしてITリテラシーを上げて他にやりたいことが、、あればいいなぁ

ahamoを使って日本国民のITリテラシーを上げることで、総務省は別の事を構想しているのかもしれない、

と思うのは私の勝手な妄想だ。

市役所もいつまで立っても紙の書類、それは、いつまで経ってもネットが使えない人たちが大量にいるから移行できないわけだ。

中国の様に親分の強権発動ができない日本国においては、一見そうは見えない手法で日本国民を扇動しようという方法を取るしか無い。

何も考えていない人たちには、スマホ料金下げます、といって人気を取りつつ、実はもっと大きな事を総務省や管首相は考えている。。。のだったらいいなぁ・・・

とにかく一回やってみればいい、ご丁寧に説明されているから

スマホショップがあれだけ盛況な理由はたった一つ、

自分で調べることができない人が多すぎるから

なわけで、書いてあることが理解できず、誰かに事細かに説明してもらわないとわからない人が多いから、

あれだけ大量のスマホショップスタッフが必要なわけだ。

ネットであれば、誰にも聞く必要はない。

知人が楽天モバイルを契約したが、そこには人間はまったく介在しない、全てはネットに説明が載っている、それを読めば理解できる内容ばかりだ。

みんな日本語を読むことを諦めてしまったにすぎない、昔は国語の授業や算数の授業で文章を一生懸命読んだはずだ。

やればできる、今一度スマホ料金を安くするためにahamoにトライしてみてはいかがだろうか?

とはいえ、個人的には1年間無料になる楽天モバイルの方がおすすめですけどね。。



独り言
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの2人暮らしライフハック

コメント