一人暮らしの狭い部屋にダイソン必要ですか?小さいオシャレ風な掃除機がありますよ

家事

ワンルームの部屋や、一人暮らし用の部屋なのに掃除機が必要だと思っている人はいませんか?

掃除機といえばダイソン、本当にそんな高級で強力な掃除機は必要ですか?

狭い賃貸アパートであれば、でかい掃除機は必要ないんです。

Amazonを徘徊しましょう、素敵な掃除器が売っております。

一人暮らしや狭い部屋なら、これで十分ですよ!

スポンサーリンク

そもそも掃除機いるか問題

一人暮らしや狭い部屋ですと、そもそも掃除機がいるかどうか問題があります。

というのも、掃除機が必要な場合というのは、主に、

カーペットやラグ

という存在によって必要となります、しかも、毛の短いタイプであれば、コロコロで十分だったりします。

ということで、大前提としてラグやカーペットを排除することで、巨大で高価な掃除機の必要性を排除することができるのです。

ラグ等がなくなれば、フローリングの掃除はダイソーで売っているクイックルワイパーで十分です。

(畳の場合は・・・ほうきですかね)

ただ、細かい溝のゴミが取れないじゃないか!というときに冒頭の掃除機が登場します。

コンパクトな掃除器と使えば車載用とも兼用できてお得

ラグやカーペットを排除し、フローリングをクイックルワイパーで掃除可能としたとしても、扉のレールや家具の隙間など、どうしてもゴミが取れない箇所があります。

そんな時にはこんな掃除器があります。

ミニハンディクリーナーと称する掃除機です、買ってみましたが、かなり吸引力は強力で、簡単な場所の掃除であればこれで十分です。

ミニハンディクリーナーの実態

購入したハンディクリーナーを見ていきます。

内容物は以上です、掃除機本体とポーチや取説、各種アタッチメントがついています。

この製品は吸引とエアダスターが上下についています、上記の写真は吸引側で穴にアタッチメントを取り付けることで、いろいろな箇所の吸引や吹き飛ばしができるようになっています。

ゴミについては、本体上部を外せば簡単に捨てる事ができます、ただし、外した時点でゴミが落ちますので、

ゴミ箱の上で処理する必要がありますね。

ちなみに、上記はアタッチメントの一つですが、なぜかブラシの泊まる場所が多数あります、一番上意外に止める必要ないと思うんですけど・・・この辺が謎の中国メーカーっぽくていいですね(笑)

最大の問題点が、、付属のUSBタイプC端子でないと充電できない(笑)

掃除機とエアダスターとしての能力は申し分ありませんでしたが、やっぱり欠点がありました、なにかというと、

付属のUSBタイプCケーブルでないと充電ができない(笑)

という謎メーカーにありがちな仕様です。

以前モバイルヘアアイロンを購入した時にも発生した問題ですが、、

関連記事:Amazonで売っている中華製モバイルヘアアイロンを購入するもいずれも撃沈

ちょっとわかりにくいですが、右側が今回購入した掃除機に付属のUSBタイプC端子です。

左側の端子(通常のUSBタイプCケーブル端子)に比べてやや長いのがわかるでしょうか?

本体の充電端子が奥まって組み立てられている為、端子が長くないと接点が接触しないので充電できない。

というおもしろい仕様でした。

失敗したモバイルヘアアイロンは返品しましたが、、もうどうしようもないですね、謎メーカーの宿命だということで今回は我慢です。

他にもちょっと笑える出来事が、、

取説のおかしな日本語、使用者限定!!

もはやこちらも謎メーカーの仕様みたいなものですが、上記の”ユーザーガイド”であるべきところが、

ユーザー がイトー

となっていますね、どうやら使う人は伊藤さんのようです(笑)

こんな少し笑える間違いも謎メーカーを買う楽しみの一つです。

ラグを排除してダイソンから小型掃除機へ移行しましょう

このように、Amazonには謎の掃除機が売っています、別にダイソンを買う必要はありません。

・ラグやカーペットを排除

することによって、巨大な掃除機を不要にして、フローリングがクイックルワイパーで間に合わせて、

・ちょっとした隙間や溝は小型の掃除機

小型の謎メーカーの掃除機を買う事で、ちょっとしたユニークな仕様で楽しむ。

一人暮らしやさほど広い部屋でなければ小さい掃除機で十分です、おもろい仕様も楽しめますので、謎メーカーの世界を体験してみてはいかがでしょうか。

家事
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの2人暮らしライフハック

コメント