楽天miniのeSIM再発行手順は簡単、数分で終わる!

楽天経済圏

楽天miniから楽天miniへのeSIM再発行手順を記載します。

ものの数分で終わりますので、ぜひ!

スポンサーリンク

楽天mini→楽天miniへのeSIM再発行手順

再発行手順です(2020年10月末現在)

私は古い楽天mini→新しい楽天miniに変更する為に以下の作業を行っています。

尚、アプリの操作は新しい楽天miniをWifi接続して実施しています。

eSIMの再発行方法

楽天モバイルアプリの下タブの”契約プラン”を選択し、

各種手続き”を選択します。

SIM交換”を選択

理由は”再度ダウンロード”を選択して、”再発行を申請する”を選択

10月中旬より手数料が0円になったので、手数料は0円、

確定する”を選択します。

確定すると古い楽天miniのeSIMが無効化されますのでモバイル通信ができなくなります。

ですので、

注意事項:Wifi環境がある場所で再発行手続きをすること

に気を付ける必要があります。

eSIMの再設定方法

再発行鉄好きが完了したら、新しい楽天miniで準備中となっているので

”開通手続きをする”を選択します。

開通手続きができたら新しい楽天miniでモバイル通信ができるようになります。

この作業にかかったのは3分程度ですね、あっという間です。

楽天miniを落としてバキバキになったら、また買いましょう

楽天miniの特徴は、

eSIMのみ、

であることです、物理SIMがありませんので、SIMの交換を手間と思うか、楽と思うかは人それぞれです。

私は上記の一連の作業を行った感想では、再発行手数料が0円になったので、物理SIMよりも簡単だと思いました。

私の場合は楽天miniを落としてガラスがバキバキになってしまったので、処置を検討していました。

参考記事:楽天miniの液晶(ガラス)が割れたらどうするか問題

結論としては、楽天miniを中古で買いなおす、という方法をとりました。

楽天miniは一時期0円でばらまいた時がありますので、0円で手に入れた人がメルカリで売りまくっています。

私が購入した時点では5000円程度で売っていますし、タイミングによっては4000円未満で購入できる場合もありますので、再購入して入れ替えるのはおすすめです。

楽天miniを落としてしまってガラス割れた人は、、、修理に出して1万円使うより、メルカリで購入した方がよいですよ!

まとめ

以上のように、楽天mini→楽天miniへのeSIM変更はものの数分で終わりますので、落としてガラス割れた、というような人は中古品の再購入がおすすめです。

他のeSIM対応端末での挙動は確認していませんが、楽天モバイルアプリで完結しているので、

おそらくは同様な形で完結するのではないかと思います。

ちなみに、楽天miniが壊れて起動しなくなったとしても、ネットからmy楽天モバイル

【楽天】ログイン

にログインすればアプリと同じように手続きできます。

もしかしたら、eSIMの方が物理SIMよりも楽かもしれないですね~

楽天経済圏
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの2人暮らしライフハック

コメント