独り暮らしは3点ユニットで十分、バストイレ別は掃除が手間すぎる

節約

独り暮らしをするにあたって、バストイレ別、という条件を付ける人は多いと思います。

しかし、バストイレ別、という条件は実はよく考えた方がいい面もあります。

というのも、バストイレ別ということは、洗面台も別である可能性が高いです、となると、

バス/トイレ/洗面台

という3つそれぞれの掃除が必要になる、というかなりめんどくさい事態が発生します。

私はバストイレ洗面台一体型のいわゆる3点ユニットに2年間住んで慣れてしまったため、忘れていたのですが、

それぞれを掃除するのは、非常に手間です。

3点ユニットを毛嫌いする前に、維持管理の手間というのも考慮してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

3点ユニットのデメリット

バストイレ洗面台一体型の3点ユニットが嫌いな方は多いと思います。

3点ユニットのデメリットといえば、

・湯船につかりにくい

・狭くて体を洗いにくい

・トイレと風呂が一緒なのが嫌

などでしょう、これらの理由により、賃貸物件を探す際にはバストイレ別、という条件で探される方も多いと思います。

しかし、3点ユニットにも実は優位性があるのです。

3点ユニットのメリット

皆に嫌われる3点ユニットですが、実はメリットもあります、それは、

家賃が安い

最大のメリットは家賃が安いという点です。

3点ユニットは皆の嫌われ者で人気がありませんから、家賃を下げないと入居者が付きにくいです。

ですから、3点ユニット物件は家賃が低めに設定されています。

気にならない人であれば、実は3点ユニット物件はねらい目でもあるのです。

掃除が楽

久しぶりにトイレバス別の物件を掃除して気づきました、3点ユニットは掃除が非常に楽です。

というのも、バストイレ別の物件ですと、洗面台も設置されている場合が多いですから、掃除をする箇所が、

バスルーム

トイレ

洗面台

というように、3か所も発生するのです、3点ユニットと比較するとバスルーム1室で同じくらいの広さですから、3点ユニットであれば1度で掃除が完了するのに対して、

バストイレ別の物件では3か所の掃除が必要ですので、3点ユニット物件の2倍程度の手間が必要となるのです。

3点ユニット物件に適応するには

とは言え、3点ユニット物件がどうしても受け入れられない人もいるでしょう。

しかし、人間ってのはすぐに慣れます、家賃を下げたり、掃除の手間を減らしたい人ならば3点ユニット物件を検討してもいいとは思います。

そこで3点ユニット物件に適応するためのコツを考えてみます。

シャワーのみに慣れる

3点ユニットで湯船につかる人もいるとは思いますが、基本的にはシャワーのみになると思います。

ずっと湯船につかっていた人は違和感あるかもしれませんが、シャワーのみでも体はすっきりします。

ついでに、湯船につかろうとすると大量のガスを使いますので、シャワーのみにするとガス代の節約にもなります。

シャワーのみ生活に慣れると風呂に入る時間とお金の節約ができるというメリットもあります。

用をたすときは座ってする

男性の場合は、用をたすときは立って便器を狙うのが普通だとは思いますが、実はこの行為は非常にリスキーです。

というのも、かなりのしぶきが飛びますので、周りに飛散して3点ユニットないが汚れます。

ただでさえ、体を洗う場所とトイレが一緒なので気分的にいまいちなのに、しぶきを飛ばして壁を汚していたらお話になりません。

3点ユニットの場合は、男性は必ず座って用をたすことが重要です。

トイレがあまり汚れていない状態であれば、バスとトイレが同じ場所にあることの違和感を低減させられます。

ついでに、大をする場合は、、匂いが気になるので、私はなるべく外でするようにしています(勤め先とか・・)、そうすれば匂い問題も解決です。

入口は解放して使用する

3点ユニットはかなり狭いですので、バスやトイレを使用する際にはできるだけドアを解放して使用したほうが良いと思います。

独り暮らしであれば、だれに見られるわけでもありませんので問題ないです笑

ついでに、バスを使う場合は湿気がたまる事を低減できる効果もあります。

 

以上のように、3点ユニットに適応する体を作ってしまえば、何も気にならなくなります。

独り暮らしなら3点ユニット物件に一度は住んでみては

私はバストイレ洗面台別の物件の掃除をして思いました。

”一人暮らしだったら絶対に3点ユニット物件に住もう・・・”

と、それほどまでに、それぞれの場所を別々に掃除することがめんどくさかったのです。

私は週に1回は必ず部屋の掃除をします、今は5.5帖のワンルーム+3点ユニットですので、掃除の時間は30分程度です。

これが、、バストイレ別になったなら、確実に1時間は掃除に時間がかかるでしょう。

そして、家賃は1万円ていどはあがるでしょう。

お金と時間の節約になる3点ユニット、どう考えてもおすすめですね。

節約
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの独り言

コメント