物欲をなくすためには人との比較を辞めることです

私はミニマリストをやっておりますので、物欲はない方です。

直近2か月間の生活費の中で、モノを買った割合は1%程度でしょう(2000円程度)。

一方で飲み代(主に女性におごるお金・・・はぁ。。。)は30%くらい(5万円程度)。

なんでこんなにモノにお金を使っていないかというと、やはり、

人との比較をしていない

ということが大きな要因だと思います。

人と比較するのやめましょう、周りが〇〇だからを口癖にするのはやめましょう。

周りが〇〇だから、という口癖の恐ろしさ

私が普段会話をする人達(ごく少数笑)の中には周りが〇〇だから、という会話をする人はいません。

ですから、周りのことを気にしないのが当然のように思い始めていたのですが、ふと久しぶりにしゃべる機会を得た人が発した言葉があります、それは、

「周りが結婚して子供産んでるから・・・」

と言って、結婚に焦り、子供を産むことを使命とし、マッチングアプリでさんざん失敗する女性がいたのです。

周りが〇〇だから

久々にこの会話を聞いた私は絶句しました、、そんなんだからうまくいかないんだよ、とは言えませんでしたが、間違いなく周りに影響されて焦っていることが彼女の恋愛が上手くいかないことの要因の一つでしょう。

周りのことを気にしてもいいこと何にもないのです。

周りが持っているから〇〇を買う

上記は結婚や恋愛の話ですが、これがモノに関しても同じ作用を及ぼします。

私は子供がいないのでよくわかりませんが、年ごろの子供を持っている方が言うには、スマホを持ち出す年代になると決まって子供が言うそうです。

「iPhoneじゃなきゃいやだ(しかも最新の)」

だそうです、なんでこんなしょうもない事を言うかというと、

周りがみ~んなiPhoneだから

なのです、iPhoneもってないとイジメられたりするんですかね・・・まったく意味不明です。

最新式のiPhoneって、10万円以上するわけですから、アプリ開発をバリバリやってるような子供(またはこれから勉強していく)ではない限り、お前には宝の持ち腐れだ、としか言いようがないですね。

周りが持ってるから、というのはくだらない同調圧力です。

TV、YouTube、インスタなど、インフルエンサーが持ってるから・・

周りの人間だけではありません、TVに出ているタレントやCM、ここ数年であればYouTube、インスタなどでインフルエンサーが紹介する商品を欲しがる、ということもあるでしょう。

まず、TVで紹介されている商品は100%広告です、見ている人に買わせるため(いらなくても)に見せているのです。

インスタやYouTubeは、、一部だけほんとうにその人がおすすめする商品です、中にはTVと同様に広告として紹介している人もいます。

これらのことを理解した上で、本当に自分に必要なモノを区別したうえでモノを欲しがるのならば問題ないのですが。

何も考えずに、TVの言いなりや、インフルエンサーの言いなりになってモノを欲しがるのは、前述の周りが持っているから、が、あのタレントさんが持っているから、あのインフルエンサーさんが持っているから、ということで同調圧力となんにも変わりません。

これらのことから逃れるにはどうしたらいいでしょうか。

絶対にTVは捨てて、動画アプリだけを見るようにする

欲しくもないモノを欲しくなってしまう物欲から逃れるためには、まずはTVは捨てましょう。

TVは広告100%で成り立ってますから(NHK除く)、モノを買わせようとする人たちであふれてます、彼らを見ないだけで確実に物欲は3割は減ります。

どうしてもドラマやテレビ番組が見たい場合は、動画アプリで見ましょう、TVerなどであれば、企業の余計なCMなどは流れませんのでまだましです。

関連記事:テレビ無くてもiPadやスマホでTVer(ティーバー)使えば問題無し

または、各種動画アプリ(PrimeVideoやHuluなど)を見ましょう、これらであれば商品を紹介する余計な広告はありません。

まずは見るモノを制限すれば、物欲はだんだん減っていきます。

YouTubeやインスタは使いようによってはマインドを変えられる

YouTubeやインスタは自分の見たいものを見ることができるわけですが、この自分の見たいもの、というのが曲者で、モノがほしいほしいという人であれば、モノを紹介する動画を見てしまって、もっとモノが欲しくなります。

ですので、モノを持ってない人や、モノを減らす人たちの動画を見れば物欲は減っていきます。

まあ、そんなことに興味がないからモノが欲しくなる動画をみているのでしょうが・・・、モノを減らしたい人は、見る動画を変える、というのは有効だと思います。

YouTubeやインスタなどのSNSは普段一緒にいる人達とは違う人たちの行動を見ることができます、そういう意味では、周りが〇〇だから、という圧力からはある意味かけはなれた世界で、いろいろな価値観の人たちがいます。

様々な価値観の人がいることを知ることで、周りが〇〇だから、なんていう考え方が非常にくだらないものだとういうことを認識させてくれます。

そして人との比較をしない人たちと関わろう

私が普段会話をする数人(まじで2人くらい笑)は人との比較をしない人たちです。

私がこのような人たちと出会えたのは、自分が人との比較をすることを辞めたからだと考えています。

自分が変われば、自分の周りにいる人達も変わる。

他人を変えることはできないので、まずは自分を変えるのが先決です。

TVを処分したり、SNSで見る人たちを変えたりすることで、自分を変えて、人と比較するのはやめて、無駄な物欲に振り回させるのはやめにしましょう。

ミニマリズム
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの一人暮らしライフハック

コメント