礼服を常時持つ必要はない、有事の際にはユニクロに走ればいいんです

私はここ2年程礼服を着ていません、よって、礼服と言うモノを持っておりません。

断捨離の基本として、1年間使わないモノは今後使う事はほぼない、という定義からすると2年間使っていない礼服が必要な道理はありません。

とは言え、礼服というものは、何時か使うかも・・・

という心配毎として真っ先に思い浮かぶものでしょう。

だけど、私は気づきました、

ユニクロ行けばその日の内に揃うやん・・

という事に。

礼服、どのくらい使ってますか?

礼服というのは実は普通のスーツとは違うらしいです、だけど、実際にお通夜や葬式の時にだれがどんな礼服を着ていたかなんて覚えていますか?

そして、、、礼服はを着ている人達をちょっと眺めてみると、

いやいや、、全然サイズあってないやん

いやいや、、それいつの時代の服なん

等という事に遭遇しないでしょうか、みんなあまりにも使わないモノであるが為に、いつ買ったかわからないような礼服をいつまでも持っている為に、腹が出てしまって全く着れてなかったり、時代に合わないやたらとデカい礼服を着ていたりするんです(今はもしかしたらオーバーサイズで今っぽくなるかも??)。

というくらい、礼服というのは人によって活躍頻度の低いモノである事は間違いありません。

礼服が必要な人は限られている

礼服が頻繁に必要な人とはいったい誰でしょうか。

そもそも礼服を使う時というのは、私などはパーティーなんかには行きませんし、、、結婚式もいちいち礼服じゃなくてスーツで行きますし、ということで、お通夜と葬式にしか礼服というのは使わないモノです。

では、お通夜と葬式に参列する人というのは誰でしょうか。

私はある時、1年間にお通夜に10回以上出席した事があります、これは勤め先の任務としていく必要がある立場になった事があるからです。

これが2年以上前の話しで、この時以来、礼服を着た事がありません。

ですから、礼服が頻繁に必要な人とは、

勤め先の役職についていて従業員の親族関係の葬儀に出る必要がある人

地域の役員についていて、地域の葬儀に出る必要がある人

と言った人が、礼服が頻繁に必要な人となります。

それ以外の人は、、、私のように2年以上礼服を着る機会がない、というような状況なのです。

ということで、礼服って常時必要ないんです。

有事の際には礼服はユニクロで揃えましょう

とは言え、礼服必要になった時はどうするの?という疑問が湧くかと思います。

私も今や礼服はメルカリで売っぱらってしまったので、有事の際にはどうするかを考えなければなりません。

そんな中、ユニパト(ユニクロにふらりと立ち寄る事)をしていると、良い商品を見つけました。

感動パンツ

https://www.uniqlo.com/jp/ja/products/E426179-000/00?colorCode=COL09

別にAdam Scottコラボじゃなくても普通のモノでいいのですが、感動パンツのウールライクのパンツで礼服として使っても全く問題ないです。

この感動パンツのさらに感動なところは、丈の長さが選べる事です。

私は短足なので、丈が73cmが登場したことで、丈直しをする必要がなくなりました。

この丈直しというのは非常にめんどくさい行為です、田舎ならともかく、都会の場合は丈直しは即日に出来なかったりする場合もあると思います。

即日に丈直しができない、、、この時点で葬儀には間に合いません。

73cmの感動パンツが登場した事で、有事の際はユニクロに走ればいいという選択肢が生まれたのです。

あ、ちなみに上半身は

感動ジャケット

UNIQLO

で十分ですね。

シャツも

ファインクロスブロードシャツ

UNIQLO

でも買っておけばOKですし、ついでにネクタイも、、

シルクネクタイ

UNIQLO

ブラックタイをユニクロで売ってますから・・・礼服全部そろっちゃうんです。

まあ大体1万5千円もあればおつり来るでしょう。

礼服レンタルは??

買うのめんどくさいよ、レンタルすればいいんじゃないの?という気もするのですが、

地域によっては翌日に届かなかったりするので、結構きわどいです、ユニクロでそろうのであれば、ユニクロで購入した方が早い場合もあります。

しかも、、、ユニクロの方がオシャレですしね。

さらに、ユニクロの意外な利点としては、メルカリで売りやすい、というメリットがあります。

パンツもシャツもジャケットも普段使いもできますが、必要なければメルカリで結構お高く売れると思います。

なぜなら、、、ユニクロはどこにでもあってサイズの確認や現物の確認ができるからです。

同じものならばメルカリで安く変えた方がうれしいですからね、なので必要なくなればメルカリで売ればレンタル程は安くできないかもしれませんが、1万円以下で運用する事ができるかもしれませんね。

礼服もあなたの大事な場所を占領している

礼服はいつか使うモノだから持っておいてもいいでしょ。

良く聞く言葉です、だけどよく考えてみてください、特定の人意外は私のように何年も使わないわけです。

何年も使わないモノがあなたの大事な場所、という資産を占領してしまっているのです。

場所とはすなわち土地の事です、大事な資産をいつ使うか分からんものに占領させてしまっていいのでしょうか。

一度家の礼服を見てあげてください、あまりにも使われなくて泣いてるかもしれません、、、そして、何年も使われずに占領された場所の空気は淀んでいるかもしれません。

礼服はユニクロで十分です、在庫が無かったらヤバイですが、、、その日の内にそろえる事は可能です。

・・・限られるとは思いますが、参考になれば幸いです。

ミニマリズム
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの独り言

コメント