古い車にはお金がかかるというのは本当だった・・・

私は16年モノのNBロードスターに乗っています。

購入したのは3ヶ月ほど前、中古で46万円で購入したわけです。

私は30万円の17年落ちのNBロードスターやら、24万の13年落ちのパジェロミニなどを購入して乗っていた経験があるのですが、意外と古い車というのはお金がかからないものだなぁという印象でした。

しかし、今乗っているNBロードスターで気になる点があるためにディーラーに持っていったところ、、かなり笑える見積もりを頂戴しました。

・・・真面目に部品交換していくと、、古い車がお金がかかるというのは真実だったのです。。

ディーラーからもらった概算見積もり

今回NBロードスターの気になった点とは、

・車両下部よりキリキリ音(クラッチ踏むと止まる)

・エアバッグランプが時々点灯する

・段差乗り越え時後部よりガシャン音

という内容です、さて、これに対して出てきた見積もりが、、

これですね、なんと!総額約37万円也!!

・・・もう一台NBロードスター買えますがな・・・

クラッチのキリキリ音

車両下部からのキリキリ音はクラッチ内部のベアリングが鳴っているということだそうで(詳細は覚えてないので適当です)、クラッチおろして交換する必要があるそうな・・

肝心なのは、特に走行に支障は無い、ということです、キリキリ音を我慢して乗れば、まあ、問題はないということですね。

ただね、、、音聞こえだすと結構気になるんですよね。

総額6万くらいですか・・・放置決定ですね!

バウンドバンパー取り替え

お次は段差乗り越え時の後方からのガシャン音ですが、これはバウンドバンパーという部品が砕けてたそうです。。。

エアーで吹き飛ばしてもらったら、確かにカスが大量に落ちてきてました。。

バウンドバンパーなる部品が破損しているために段差などのショックで何かと何かがぶつかっているという状態だそうな(これまた私は詳細よくわからないので適当です)。

これも、、気をつけて走れば支障はないそうです、ただ、高速走行中に気をつける事は不可能なので、、どうやって気をつけるんだろうね、とは思いましたが。

この交換が、、約9万くらいですか・・・放置決定です!!

助手席エアバッグモジュール取替

エアバッグの警告灯点灯は、助手席のエアバッグモジュールとセンサーの異常だそうです。

この不具合は、車検が通らない可能性があります。

というのも、、、車検時に警告灯が点灯していたら車検は通りません、、かなりリスキーな故障です。

そして、、これの修理費用はなんと!約22万円!!

これは、、、次回車検までに完全にぶっ壊れないことを祈るしかありません。

これまで私は運が良かっただけか・・

取り急ぎ走行に支障はない故障達ではありますが、エアバッグが完全に死んだ時には車検を通すには修理が必要になります。。

これが、車検通すくらいなら車買い換えるわ状態というやつです。。

私はこれまでボロ中古車を数台乗ってきましたが、ついに本気のボロ中古車をつかんでしまったようです。

まさか・・・これも大厄のなせる業でしょうか、、

私はこれまで運が良かっただけかもしれません。

激安中古車を買う指針がここに誕生した

激安中古車を買うための指針がここに誕生しました。

激安中古車を買う時は、車検付きの中古車を買うことをお勧めします。

そうすれば、最低でも2年は乗れるわけですから。

そして、本体車両価格は24万円を目処に狙うべきだということです。

というのも、車両価格の償却費を月1万円と設定したならば、車検2年の場合は月1万円で償却した場合、24万円となるからです。

私は不覚にもNBロードスターを46万円で購入してしまった為に、月1万円で焼却するには4年間ほど乗る必要があります。

今回のトラブル、特にエアバックが死んだとしたら、とてもじゃないですが月1万円での償却は不可能です。

ならば、最初っから車検1回が乗り切れる程度の値段で狙った方がいいかもしれません。

激安中古車を購入する際には、、参考にしてみてください。。

・・あぁ、、まじでエアバック死んだらどうしようかな・・・

ロードスター
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの独り言

コメント