NBロードスターを購入するにあたってかかった費用をすべて洗い出した

ロードスター

先日NBロードスターの名義変更が終了し、すべての手続きが完了しました。

全て手続きが完了したところで、かかった費用をすべて明らかにしていきたいと思います。

費用としては、

中古車屋に支払う費用

任意保険費用

その他パーツ費用

等々、いろいろとかかるのですが、結果としては任意保険とその他費用は

約6万円

という結果でした、総額表示からの追加費用は(もちろん人にはよるけど)数万円程度かかるということですね。

かかった費用一覧

今回ロードスターを購入するにあたってかかった費用は以下の通りです。

総額
最低限必要
ロードスター総額中古車屋590000
タイヤ楽天19660
オーディオAmazon4372
自動車保険保険屋1694016940
駐車場代不動産屋9313
車庫証明印紙代警察署26002600
名義変更印紙代陸運局500500
プレート代陸運局15401540
印鑑証明市役所300300
スマホホルダーAmazon759
電車代JR2500
高速料金JH660
合計64914421880

※各リンクから詳細記事に飛べます

中古車屋に支払った、いわゆる総額表示以外には約6万円かかっています。

ただ、最低限かかる費用と言う意味では、任意保険代と車庫証明や名義変更代としては約22000円です。

任意保険も入らない、というのであれば、、、官庁関係に支払う費用だけで見ると、5000円程度です。

全て車屋にお願いしていると見えにくいのですが、このように自分で一覧にしてみると一体何にお金がかかっているのかが分かって勉強になります。

車庫証明や名義変更を自分でやると費用が安くなる?

車庫証明を自分で取得するとその分の費用が安くなる、と言う話を聞いたことがあるかもしれません。

これは、自分でやると、中古車屋が代行する為の費用”代行料”を節約できる、ということになります。

私は最近中古車屋で車庫証明を取ってもらったことがないのであまり覚えていないのですが、たしか1万円くらいは代行手数料を取られていたように思います。

書類作成自体は20分もあればできますし、警察署へ提出するのも行くだけです、それで1万円もらえるのであればおいしい仕事です。

というように、自分でやれば簡単な事でも代行料ということで搾取されている事は世の中に沢山あります。

名義変更も同様かもしれません、私は隣の隣の県から購入したので電車で車を取りに行くのに2500円で済みました(もちろん鈍行・・・)。

これが陸送します、となると1万円では効かないかもしれません。

もっと遠い場所であれば10万円取られたりもするでしょう、例えば私の住んでいる場所から東京であれば、東京に行くのは夜行バスであれば1万円もかかりません。

そして、後はかかるのは帰りのガソリン代と高速料金だけです、これらを合わせても3万円もかからないでしょう。

自分で取りに行くだけで数万円が浮くわけです、これをしない手はないでしょう。

そして、ユーザー車検などの同様なのでしょうが、、、これは私は車に詳しくないのでやる気がでてきませんが。。

車を購入する時には総額表示金額の精査を

以上のように、車を購入する際には車検の有無や名義変更の有無で中古車屋に支払う費用が変わります。

私もそうだったのですが、車を購入するのは数年に1回ですので、前回の事を忘れてしまいます。(車検もそうです)

車体価格以外に一体何がかかっているのか、というのは非常に重要な要素ですので、車を購入する際には総額表示の中身を良く見てみる事が大事です。

そして、更におすすめなのは、、、この記事のように記録を取れば、自分の脳みそにも定着しやすいですし、もしかしたら、誰かの役に立つかもしれませんので、記録をとってシェアしてみると楽しいかもしれませんね。

ロードスター
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの独り言

コメント