GTSPORTSでは曲がるの難しかったけど、NBロードスター現物はよく曲がる

ロードスター

グランツーリスモスポーツというゲームを御存じでしょうか、PS4で遊べるドライビングシミュレータゲームです。

このゲームでNDロードスターが出てくるので、嬉しそうにハンコン(ハンドルコントローラー)を購入して遊んでいたのですが、やたら曲がるのが難しい。

かなり現車に忠実に作られているゲームですので、現物こんなに曲がらんのけ?と思っていたのですが、それは私の勘違いです、というのも、

レースゲームはスピード出し過ぎ問題

があるからです、そりゃ時速100km以上出して曲がるのは曲がりにくいに決まっています。

現物(とは言え私が乗っているのはNBロードスター)はどうかというと、

・・・よく曲がりますわ

ということでした。

ショボイ軽SUVと比較すると感動する

何事にも比較対象というのが大事で、絶対値で表せないならば、何かと比較すればいいわけです。

曲がる曲がらない問題なら時速○○で曲がれるかどうか?というような絶対値は出せるかもしれませんが、そんな事をしていたら捕まります。

ということで、私の比較対象は、もう一台持っている軽SUVのパジェロミニとの比較です。

そんな車と比較したらあかん!

と言われるかもしれませんが、まあ、比べてみたらロードスターの良く曲がる事。

私の行きつけの中華料理屋に行くまでにちょっとしたカーブがあるのですが、そこのコーナの安定感がまったく違います。

こういう小さな幸せの積み重ねが人生を豊かにしてくれるのかもしれません・・

ゲームと現実は出すスピードが違う

ゲームの中では、常にアクセルはべた踏みで、ブレーキもかなりの勢いで踏みます。

しかし、現実の世界でそんな事したらかなりのブーイングものです。

特に同乗者が乗っていた日には、さっさとおろしてくれと言われます。

私は走り屋さんではありませんので峠に行っておしりを振って遊ぶわけではないので、とにかくゲームと現実は違う、ということを強く感じます。

ゲームでロードスターを曲げるのが難しかったのは、単にスピードが出過ぎているからです、普段生活するなかで出すスピードであればロードスターは本当にスイスイ曲がってくれます。

この感覚を得る為にロードスターに乗っているのかもしれません。

スポーツカーというものに乗った事があるか

私は昔からNAロードスターやらコペンやら、いわゆるスポーツカーとジャンル分けされる車に乗ってきました。

これらの車の特徴は、たいして速くは無い、ということです。

だけど楽しい、これはなぜかと言うと、良く曲がるからだと思います。

私がロードスターに再び乗るきっかけを作った車があります。

アバルト500

です、この車はフィアット500をベースにアバルトがチューンアップした車ということで、いわゆるスポーツカーにジャンル分けされる車です。

この車が、、、良く曲がるんですよ。

普通の国道の山道を走っていても分かるんですよ、スタッドレスタイヤを履いていてもわかるんですよ。

良く曲がるんです、楽しいんですよ。

これが運転する事の楽しさだと思います、スポーツカーに乗るという事の楽しさだと思います。

激安NBロードスターはねらい目

そんな楽しい思いを出来る中古車が今や日本には沢山あります。

カーセンサーでの調べ方を紹介しましたが、毎日毎日新しい中古車が追加されています。

安い物であれば総額で40万~50万くらい、4,5年前に比べると10万円くらい高くなっていますが、それでも安いと思います。

50万を貯めるのは、、、人によっては非常に難しい事かもしれませんが、、、、新車で車を買う事を考えたら安いものです。

めっちゃ楽しくてお買い得なNBロードスター、一緒に楽しみましょう。

ロードスター
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの独り言

コメント