登山やハイキングという趣味は実は良い事しか無いかも知れない

体質改善

アラフォーになって初めて登山というかハイキングという世界に足を踏み入れてみたのですが、この趣味、多分良い事しかないような気がします。

お金は掛からないわ、運動するから健康になるし、かなりの時間潰しになるし、登った場所での景色は最高だわで言うことなしです。

まだソロハイキングは出来ていませんが、一人で登る人の気持ちも少しわかるような気がします。

ハイキングを初めるにはお金がかからない

ハイキングをしてみて思ったのですが、実はこの趣味お金が大してかかりません。

私が購入したのは、リュックと靴だけです、2つで1万円程度。

リュックは本当に適当なものでOKです、GUやユニクロ、無印でも良いと思います。

そして、服装に関しては、トレーニングジムに行く服装でOKですので、私の場合は追加で購入する事はありませんでした。

しかも、靴やリュックは普段も使えますので、ハイキングの為だけに購入したわけではないので、もしかしたら、全くお金がかかっていない可能性もあります。

ハイキング程度であれば、初める為にお金は掛からないと言っても良いでしょう。

因みに、人によってはフツ〜の普段着で登っている人もいますので、、、拘らなければ全く何も必要ないのです。

拘ったら際限がないのはどの趣味でも同じですけどね。

ハイキングに行くにもお金は掛からない

登山やハイキングに持っていくものと言えば、飲み物くらいのものです。

あとは、登山口までのガソリン代、これくらいのものです。

食事もこだわるとお金はかかりますが、別にコンビニで購入しても良いわけで、、特別お金がかかるわけではありません。

場所によっては駐車場料金がかかりますが、あまり人気が無いところであればほとんど駐車場代はタダです。

ほんとにかかるのは、ガソリン代くらいのものですわ。。。

かなりの時間楽しめる

ハイキングはコースによっては数時間楽しむことができます。

そして、そのコースに出るためにかかるお金は、ほとんどタダです。

登山料を取る場所もあるようですが、上記の駐車場と同じでさほど人気が無いところであればお金はかかりません。

ただで、数時間楽しめるのです、かなりお得な趣味と言えます。

物凄い運動になる、絶対健康になると思う・・・

登山やハイキングはもちろん歩くわけですが、場所によってはかなりの距離を歩きます。

以下はとある日の登山・ハイキングをした時の歩数記録ですが、、

35000歩超ですよ!消耗カロリーは1200kcal超!これだけ歩いたら太るわけはないですし、体も相当強くなるに違いありません。

尚、上記の数値は激安のスマートウォッチで計測した物です、2000円程度で手に入るので、結構お手軽です。

因みに、私を山に連れて行ってくれた知人は、全く風邪をひかないそうです。

しかも、平地を一緒に歩いていても全く疲れた様子を見せません(大概の人は私と一緒に歩くと直ぐに疲れる・・)

山に登っている事によって、平地を歩くことは容易になるし、体もかなり強くなって風邪にも負けない健康な体になっている様子です。

やはり、人間に運動は大事なのです。

とは言えデメリットもある

もちろんメリットだけではありません、デメリットもあります。

・しんどい

急な登りや下りは足にかなりきます、ただね、これは当たり前のことです、楽して得られるものは何もありませんから笑。

・日焼けをする

野外を歩くわけですから日焼けについてはかなり対策をしていく必要があります。

日焼け止めは必須です(そういう意味ではお金かかるか・・)

足の疲れや日焼けという苦行もありますが、それを乗り越えれば最高の体験が得られます。

山からの景色は最高すぎる

私は山に登る人のことが理解できませんでした、なんで登るの?という問によくある答えとしては、そこに山があるから、なんて言いますが、何箇所か登ってみて私が思ったことは、

・景色が最高!

ということです、山に登る理由は、単純に素晴らしい景色を見たいから、という事でも良いんじゃないでしょうか。

本当に最高の景色ですよ。

経験者に連れて行ってもらいましょ♪

お金掛からなくて、健康になれて、時間潰しができて、最高の景色が見れる。

こんな素晴らしい趣味、登山・ハイキングに行ってみませんか。

その辺に必ず登山が趣味、という人はいますので、、、その人にまずは初心者向けの場所に連れて行ってもらうと、自分に向いているかどうかがわかりますよ。

因みに、私はBMI20の体型で、小学校の頃は毎日往復8kmを歩いていた経験がありますので、向いているのだと思います。

ある程度の運動習慣のある人ならばできる趣味だと思いますので、試してみてはいかがでしょうか。

体質改善
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの独り言

コメント