ミニマリストがPS4を入手しFF7リメイクを遊ぶまでの全過程を公開

デジモノ

私の部屋にはテレビがない、そして、PS4を置く場所もない(あるけど置きたくない)。

こんな状態から快適にFF7リメイクを遊べるようになった過程をご紹介します。

ポイントは、、PCやiPadでのリモートプレイにあるのです。

PS4を入手し設置する、設置場所は意外な場所にも置ける!

PS4の購入に関しては中古で購入しております、ねらい目はBookOFFで相場と違った値付けをしている場合もあるので見つけたらラッキーだと思います。

あとは設置の方法ですが、5.5帖ワンルームでもすっきりと設置する事はできます。

PS4の入手から設置方法まではこちらのリンクをご確認ください。

方法としてはキッチンの流しの下に入れる、という画期的な方法(?)を採用する事で綺麗に設置する事ができています。

モニター問題はリモートプレイで解決!

私はテレビを持っていないのでモニターをどうするか問題が発生しました、いろいろと検討しております。

激安プロジェクターを使ってみるも撃沈

まずは、激安のプロジェクターを購入する事を検討しました。

しかしこの方法は失敗でした、結果としては4000ルーメンあったとしても昼間の明るさには勝てなかったのです。

激安プロジェクターの確認結果はこちらのリンクを参照ください。

取り急ぎは以前から持っている小型プロジェクターで夜は遊んでいますが、1点問題がおきました、それは、

解像度に注意

ということです、私の持っている小型プロジェクターはDVD画質なので、、文字が潰れます。

解像度の低い小型プロジェクターの注意事項はこちらのリンクを参照ください。

むしろ、夜も以下に記載するリモートプレイでした方がいいのでは、、などと思うのは気のせいではないはずです。。

昼間のモニター問題はリモートプレイで解決!

引き続き昼間にいかにFF7を遊ぶかの検討ですが、ふとリモートプレイなる機能がある事を思い出しました。

私が持っているPCはSurfaceGO1ですが、モノの見事に動作する事を確認しました。

SurfaceGO1でのリモートプレイ確認結果はこちらのリンクを参照ください。

さらに、ワイヤレスアダプタを使えばコントローラーをワイヤレスで遊ぶ事も可能です。

ワイヤレスアダプタの確認結果はこちらのリンクを参照ください。

SurfaceGO1とワイヤレスアダプタで、昼間のモニター問題は解決、となりました。

中古のコントローラーに欠陥が、、、安い物を買えばよい

PS4の設置問題と昼間のモニター問題を解決した私に立ちはだかったのは、中古のコントローラーの不具合でした。

どのような不具合かというと、L側のアナログスティックは左に押し続けられる、R側のアナログスティックは上に押し続けられる、と言う不具合です。

ようするにクラウドが左に走り続け、カメラが常に上に向けられる、という快適とは程遠い状況に陥ったのです。

とりあえずの対応としてコントローラーを分解しました、詳細はこちらのリンクを確認ください。

結果としては、残念ながらコントローラーが復活する事はありませんでした。。

しょうがないのでAmazonで激安のコントローラーを購入しました。

3800円程度で購入、物はちゃっちいですが、今のところは使えていますので良い買い物でした。

コントローラーが壊れたら安い物でも問題ないのではないでしょうか。

さらに快適な環境へ

上記のような方法でなんとかFF7リメイクを遊べる環境を作る事ができました。

さらに、もっと快適になる方法があります、それはiPadを使う、と言う方法です、詳細はリンク先の記事を参照ください。

ミニマリストであっても、テレビが無くとも、PCさえあればPS4を遊ぶ事はできます。(ただし、最初にリモートプレイを設定する為のモニターは必要ですが、、、)

テレビが無いからとFF7リメイクを遊ぶことをあきらめている方がいらっしゃれば参考になれば幸いです。

デジモノ
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの独り言

コメント