究極の食事に影響されて魚を食べたら、部屋が魚臭くなるので気を付けよう

家事

究極の食事を読んですっかり影響されてしまった私は、自炊をしないくせに魚を食べよう大会を勝手に開催した。

その方法として、まず行ったのが、セブンイレブンで売っている、湯煎のできるサバ味噌煮のパックでした。

かなりのおいしさに感動したのですが、その後、後悔する事になりました、なぜかというと、

いつまでたっても魚の匂いが部屋から消えない

という地獄のような日々になってしまったのです、魚は食べたいが匂いが気になる。

このジレンマを解決するすべはあるのでしょうか。

節約しつつ、魚を食べる方法

私はミニマリストで自炊をする道具を持っておりません、家で出来る事と言えば玄米を炊飯器で炊く事と、IHでお湯をわかして湯煎をする事くらいです。

このような境遇で且つ、節約をしつつ魚を食べようとするとどうすればよいか。

まず考えたのが、コンビニ(セブンイレブン)で湯煎の出来るサバ味噌煮(約200円)を買うということです。

玄米1食100円未満、サバが200円、もう一つパックのお惣菜(100円くらい)を買って、400円で夕食の完成です。

右のカップに入っているのがサバの味噌煮です、汁も含めて大量に普段水を飲んでいるカップに注ぎ込んだのが運の尽きでした。。。

味としてはめちゃくちゃおいしくてこれで十分やん、毎食これでもイケるわ!と感動していたのですが、世の中はそんなに甘くありませんでした。

器及び排水管から魚の匂いが1週間程漂うはめに

おいしく魚を頂いた後、大量の魚の煮汁を含めて洗い物をしたのですが、そのあとに異変に気づきました。

なんか臭くない??

そうです、魚の匂いがかなり強烈に漂っているのです、しかも、煮汁を一緒にして洗ってしまったためにありとあらゆる食器に匂いが移っていたのです。

そして、一番の参事となったのは、配管です。

配管に至っては恐らくは1週間くらい魚の匂いが漂い続けました、何度も洗ったり、熱湯をぶっかけたりと試行錯誤したのですが、結局一番効果があったのは、

時間が経つこと

という何ともいかんともしがたい結果なのでした。

魚の匂いが漂わないようにする方法はあるのか

魚は食いたいけど、同じ悲惨な思いはしなくない、ということで私がとった対策は、

焼き魚をスーパーで買ってくる

と言う方法です、この方法であればパックをレジ袋にくるんで捨ててしまえばさほど匂いが漂う事はありません。

19時くらいにスーパーへ行けば、半額になっていたりするので80円くらいで魚を食う事ができて、しかも部屋も臭くならないという節約もできるし快適な環境も確保できるのです。

なので、魚を食べたい場合は、スーパーの割引焼き魚を買おう!ということになるわけです。

普段自炊をしない環境だと思わぬ事態に陥る

普段私は自炊をしないので、部屋の匂いというものは玄米の匂いくらいのものでした。

玄米の匂いもそれなりに臭いですが、魚の匂いに比べたらかわいいものです。

魚の他にも納豆やキムチはかなりの破壊力を持った匂いを発します。

ふと食べたいと思ったとして気楽に買うと、1ルームしかない部屋だとかなりの苦痛に見舞われる可能性がありますので、ご注意ください。

上記の湯煎のサバ味噌煮でも、煮汁をそのままパッキングして捨ててしまえば、配管や食器が死ぬ事はないかもしれませんが、、、とてもじゃないけど怖くて試す事ができないのが私の弱さなのでした・・

家事
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの一人暮らしライフハック

コメント