SurfaceGoでPS4リモートプレイはできる、DS4のワイヤレス接続も可能だ

デジモノ

ミニマリストの巣ごもり計画発動中である、PS4を部屋のレイアウトを変えずに配置に成功し、既存のモバイルプロジェクターでなんとか夜は投影できる事も確認した。

SurfaceGoでPS4リモートプレイはできそうな事は確認したが、問題はFF7リメイクを不都合なくやることができるかがの確認が残ってる。

結果としては、

・SurfaceGoでPS4リモートプレイは可能、FF7リメイクも問題なし

という結論に至った。

ミニマリストの部屋の配置を変えずにFF7リメイクで巣ごもりをする計画の完成である。

その他の過程もこちらにまとめています

スポンサーリンク

とにかくワイヤレス接続

ミニマリストの部屋とはいかなるものか、こんな感じである。

テレビも何もない部屋である、PS4は流しの下の棚に入っている、こんな部屋にモニターをおいたりするのは無粋の極みである。

ならばどうする、すべてワイヤレスで接続するのだ。

接続構成はこんな感じ、

PS4をスマホのテザリングを介してSurfaceGoからリモートプレイし、SurfaceGoにワイヤレスアダプタを接続してDualShock4を接続する。

こうする事で、見事に無線でFF7ができるという構成だ。

追加で購入したものはDualShock4ワイヤレスアダプターだ(上記構成図は名前を間違ったな・・)

これで昼間のモニター問題を解決できるだけでなく、SurfaceGoから余計なケーブルをコントローラーにつなぐこともなくプレイすることができる。

モバイルプロジェクターで投影するよりPCのほうがよく見える・・・

モバイルプロジェクターの解像度は480pであったため、細かい文字が潰れて読み難かったのだが、PCでのリモートプレイであれば標準(540p)で表示すれば、文字が読めるのであった。。

上の写真のように細かい文字も読めるのであります、そしてワイヤレスアダプターによってコントローラーはワイヤレスで接続されている。

画面もしっかり見えるので昼間であっても快適にプレイできる。

ただ、ちょっと音切れが起きる時はあるが、SurfaceGoでもPS4リモートプレイができるのは非常に助かった、これで余計な出費をしなくてすむ。

しかも標準画質(540p)で動作するので快適である(ただ、音はたまに途切れる)。

これで部屋の様子を変えずに昼も夜もFF7をプレイすることができたのでした、めでたしめでたし。。

SurfaceGoの優位性半端ない

今回はモニターを追加せずになんとかPS4をできないか?という観点で試行錯誤しました、iPadを持っている方であれば、ワイヤレスアダプタなしでコントローラーとの接続もできるようですが、、いかんせん私は持っておりませんので。。

なんとかしてSurfaceGoでPS4リモートプレイ環境を実現しました。

しかしまあ、SurfaceGoというのは意外となんでもできるデバイスですわ。

Officeは使えるし、軽量コンパクトだし、Windowsなので仕事でも違和感なく使える。

ミニマリストでSurfaceGoを使っている人はあまり居ないかもしれませんが、、PS4を持ちたい方は参考にしてみてはいかがでしょうか。。

今年のGWは地獄のような日々だ

コロナ渦のさなか、今年のGWは厳しい戦いが繰り広げられる。

去年行ったバイトは休園中だし、実家に帰ろうにも高齢の両親に私が接触するのはリスクしかない。

それならということで家でおとなしくするしかないのだが、私の部屋にはなにもないし、、図書館もやッてないし、一人でどうやって過ごすかという問題に直面する。

そんな中やっとFF7リメイクをプレイする環境を整えられたのは朗報でしょう、あまりこの言葉は好きではないし、あまり従う気もないですが、、、Stay Home!って感じですかね。。

 

 

デジモノ
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの一人暮らしライフハック

コメント

  1. 通りすがりのミッドサーティー より:

    同じ世代でFF7リメイクを無性にやりたい衝動、かつ家にテレビはない、買いたくもない…で悩んでいたところ、非常にドンピシャな投稿、感謝です。

    • sawatak sawatak より:

      まさかの・・・同じような境遇の人が居るとは、、、お役に立てて本当に良かったです。
      こちらこそ・・・感謝感激です!