PS4をモバイルプロジェクターでやる時は解像度に気を付けよう

デジモノ

PS4でFF7をやる為にミニマリストが苦心し、導入可能な事を確認し、現在持っているモバイルプロジェクターで行くと決めたあの日、私はまだ分かっていなかった、もっと大事な事に。。

それは、PS4はHD画像であるということで、HD画像であるがゆえに、文字が小さいということだ。

私の持っているモバイルプロジェクターの解像度はいわゆるDVD画質の854 x 480ドット (480p)、これではFF7リメイクの小さな文字が潰れて見えないのでありました。

結果としてはリモートプレイで快適に遊べるようになりました、こちらにまとめています。

スポンサーリンク

夜ならばモバイルプロジェクターでも明るさは十分

私の持っているモバイルプロジェクターのスペックは、

・コントラスト比1000:1

・照度50ルーメン

・解像度854×480(WVGA)

となる。

照度が50ルーメンだからかなり暗いと思われがちだが、4000ルーメンのプロジェクタと比較したところ、たいして差は見られなかったために現状で行く事を決心したわけです。

どんな感じか、モバイルプロジェクターで部屋の壁投影すると、

いい感じだ、解像度はともかく、明るさは十分な感じです。

しかし、問題は他に合ったのです。

 

文字が読めん!

FF7が到着したので早速遊んでみたのですが、、チュートリアルを確認しているとあることが判明しました。

・文字が潰れてて読みにくい!

ということです。

少しわかりにくいかとは思うが、MAIN MENUの大きな文字は判別できるが、左下に表示されている小さな文字は小さすぎて見えないのがわかるだろうか、、、やっちまいました。。

大体予測するしかないと言う事態です、幸い、会話の字幕などは大き目の字なので判別可能ですが、、HD画像舐めてました。。

そういえばPS3ですらHD画像だったわ

PS4のメニュー画面は文字が大きかったので気づかなかったのですが、ゲーム内の表示は解像度が上がった事によって細かい字になっている場合があるのでした。

購入したプロジェクターは1080P対応だったので、確かに解像度は上でしたが、昼間に使えないという理由のみで返品してしまいました。

ちょっと早まりました、当たり前の事ですが、ご利用は計画的に、、、ですわ。。

720P対応のモバイルプロジェクターを買うべきか

また返品したプロジェクターを買い直すのも癪なので、どうするかを考えるしかありません、モバイルプロジェクターであっても720P対応のモノもありますのでそれを検討するのか、、

ミニマリストが部屋でFF7リメイクをする為の旅はまだまだ続きます。。

ついでにDualShock4の挙動もおかしい

中古で購入した為か、DualShock4の挙動もおかしくなりました、どうなったかというと、

・クラウドずっと左に走り続ける

という症状です、要するにL3のアナログスティックが常に左に押されているという状況です。

とりあえず今回は時間切れで電源切って終わりましたが、、次回解決策を模索したいと思います。

最近いろいろとデジモノでトラブルが続きます、ただ、これは中古品を購入したり、格安品を購入しているからなのでしょうがない事。

覚悟という準備をしていれば、戸惑う事はありません、ただ、冷静に対処するだけなのです(そのはずだ・・・)。

ちなみにFF7はAmazonで購入したのだが、アレクサが荷物の到着をいつも教えてくれる。

”フォルテシモななを含む荷物が到着しています”

アレクサはFF7をフォルテシモななと呼んだのだ、懐かしいじゃないか、たしかにFFは音楽記号ではフォルテシモという、ちなみにハウンドドッグというバンドの名曲でもある。

まったく、青春をおもいださせてくれるアレクサはやっぱり素晴らしい。。

デジモノ
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの独り言

コメント