コロナショックでマスクをする事により保湿されてみんなきれいになったりして

独り言

新型コロナショックで人類皆マスク生活を余儀なくされているわけですが、なんとか前向きな気持ちを持てないかということで考えてみました。

私がマスク生活を送る中で様々なメリットに気づきました、代表的なものとしては、

・自分の呼吸でお肌が保湿されるんですけど。。

とうことです、コロナショックが去ったあと、人類みんなのお肌がきれいになっていたらいいなぁ、と前向きに考えてみました。

他にもいくつかメリットを探し出す事ができます。

 

スポンサーリンク

人間の呼吸が保湿効果を生む

マスクをしていると分かると思うのですが、自分の呼吸でマスク内のみならず、鼻の隙間から漏れた吐息により目元からおでこにかけて保湿されているのです。

乾燥というのはお肌の最大の敵ですので、マスクをする事でナチュラルに保湿が出来るのでお肌に良いという事になります。

私はアラフォーのオッサンですが、パックも実施しているのですが、パックの効果というのは圧倒的な保湿です、パックをしているかのような保湿効果がマスクをする事でも得られるのです。(知らんけど・・)

 

日焼けも予防できる

マスクを正しくつけると鼻までを覆う形になると思います、そうすると、日焼け対策にもなるのです。

日焼けをしてしまう時というのは、一番どこが日焼けするかと言うと、、、鼻の頭ですよね。

ということはマスクをする事で最大の日焼け場所である鼻の頭をケアできるのです。

マスクは日焼け対策にもバッチリです。

 

自分の息の臭さに気づける

自分の口臭ってなかなかわからないですよね、、しかし、マスクをする事で自分の絶望的な息の臭さに気づく事ができます。

実際に私もマスクをし始める事でわかりました、なんてくせぇんだと・・・

気づいたならばあとはケアをすればいいだけです、ブレスケアをするなり、食事の後は歯磨きをするなり対策をすればよいのです。

口の臭い男はモテませんからね、、マスクをする事で口臭ケアもできるのです。

呼吸の熱気によって鼻が通る

ラーメンを食べた時に鼻水が出てくることがあるかと思います。

あれは、恐らくはラーメンの湯気によって鼻の中が温められ、固まっていた鼻水が溶かされた減少かもしれません(知らんけど)。

ただ、その後は鼻が通るという体験をした事もある人もいるかと思います。

これと同じで、マスク内では呼吸によって鼻の中が温められて鼻が通り易くなる事があります(少なくとも私はそうなる)。

人によっては、マスクをする事で鼻通り率の改善が期待できるのです。

 

イケメン、美人に見える

マスクをすると鼻から口、顎周りまでをすべて覆い隠してくれます、見えない場所というのは人は理想形を勝手にイメージするものです。

歯科衛生士さんなどを見たときに思ったことがあるかもしれません、

なんてみんな綺麗な人達ばかりなんだ・・・

と、これはマスクで鼻から下がすべて隠されているので、理想の顔を想像してしまうから綺麗に見えるのです。

ただ、、マスクをしていてもいまいちな人はもうどうしようもないのですが、、、それは置いといて、マスクをする事でイケメンや美人さんに変身する事ができるのです。

 

最大の敵は耳の痛み

上記のようにマスクを付ける事のメリットは測りしれませんが、一番の敵はマスクを付け続ける事で耳が痛くなるということです。

慣れるしかないといいえばその通りなのですが、私はそれなりに顔がでかくて耳も大きい為にかなり苦しんでいますので、なんとか対策を考えました、それは、

耳にかけない、ということです。

上の写真のように紐を追加して、耳にかけずに頭の裏で固定するようにすると、耳が痛くなることはありません。

耳の痛みさえ解消できれば、、、あとはメリットしかありませんね。

ネガティブな出来事も見方を変えてポジティブに

マスクを付けなくてはならなくなった、なんでこんなことになってしまったんだろう。

このように嘆く事は簡単です、しかし、起きてしまった事はどうしようもありません、今後どのように考えるかが大事です。

やや無理やりかもしれませんが、見方を変える事で上記のようにいくつかのメリットを見いだす事も可能です。

世の中こんなことばかりです、ただ、考え方によってはかならず前向きに考えられるのでみんなで頑張っていきましょー。

独り言
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの独り言

コメント