ミニマリストなら車はいらないのか、否、激安ならば一日当たり1500円程度だ

DSC_0972

私は田舎の地方都市在住のアラフォーの独身ミニマリストであります、地方都市ということは、間違いなく車がなければまともに生きていく事はできません。

ミニマリストであるがゆえに、車はいらないのでは?という考えを持った事もあるのですが、少し冷静に考えてみました、すると、毎日使う場合であれば大した金額でない事に気づきました。

私の計算によると、、1日あたりは約1500円程度です、この程度の金額ならば、カーシェアを使うよりも圧倒気に割安です。

様々な条件が付きますが、通勤などで毎日車を使う人であれば激安中古車を買うのが最適解であると言えるのです。

 

スポンサーリンク

1日当りの料金を考えてみる

私は1年程前に激安の軽自動車を購入しました、この条件下でいろいろと計算して見ました。

条件としては、

・軽自動車の購入代金は車検込で30万円

・毎月の車費用は8千円(任意保険や自動車税、車検代)

・毎月のガソリン代は8千円

・駐車場料金は3300円

・毎日使うとして1年以上たっている為365回使ったとする

このような条件で1日の使用料を算出してみました。

車両代 ¥300,000
駐車場代12か月分 ¥39,600
ガソリン代12か月分 ¥96,000
車費用12か月分 ¥96,000
合計 ¥531,600
合計を365日で割る ¥1,456

こんな感じです、一年間にかかる維持費を含めた車にかかる金額がおおよそ53万円となり、それを365日で割ると、1日あたりは約1500円となるわけです。

しかし、平日毎日通勤で使っているので10時間以上車を占有している事となるので、レンタカーやカーシェアなどと比較すると、まったく勝負にならない事わかります。

ようするに田舎在住で、通勤に車を使う人は激安中古車買いなはれってことですね。

ちなみに、上記は1年で計算していますので、1年以上乗れば乗るほど1日あたりの金額は下がっていくのでさらにお得に乗れます。

では、激安中古車ではなかったらどうなるかというと。

 

激安中古車じゃなかったらどうなる??

上記の条件で車の金額のみをいじってみましょう、新車で200万円の車を買ったとすると、、

車両代 ¥2,000,000
駐車場代12か月分 ¥39,600
ガソリン代12か月分 ¥96,000
車費用12か月分 ¥96,000
合計 ¥2,231,600
合計を365日で割る ¥6,114

一日約6000円です、こうなってくるとレンタカーといい勝負ですね、但し、上記は1年計算ですので、新車を1年で乗らなくなるわけではないので、10年くらいで割ると車両代は20万になるので、1日約1100円くらいになるわけです。

ということは、どっちにしろレンタカーなどよりも車を持った方がいい事になりますね。

では、土日しか使わない場合はどうなるのでしょうか。

 

土日しか使わない場合は激安中古車のコスパは

土日しか使わないという事は、年50週と考えると100日/1年で計算しますと、

車両代 ¥300,000
駐車場代12か月分 ¥39,600
ガソリン代12か月分 ¥96,000
車費用12か月分 ¥96,000
合計 ¥531,600
合計を100日で割る ¥5,316

一日当り、約5000円、、、おや、レンタカーやカーシェアより安いじゃないですか、、しかも、上記は1年計算ですので、2年のれば2600円、3年乗れば1800円、まったくカーシェアの出る幕はなくなってしまいました。

やはり、田舎在住者は激安中古車を購入するのが一番なのですね。

カーシェアやレンタカーは都会の人のモノだった

上記の結果より、車をもっていないとまともに生きていけない地域在住者の方針が決定しました、とにかく、

・激安軽自動車に乗るべし

ということなのでした。

一時期カーシェアを検討したこともあるのですが、冷静に考えてみると、やはりカーシェアやレンタカーというのは都会の人のモノなのです、現実は厳しい、できるかぎり車の費用を抑える為には激安軽中古車、という選択しかないのです。

スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの一人暮らしライフハック

コメント