少しづつでも誰かに何かを伝え続ければ影響を与える事も、ある

 常日頃から”他人を変えることはできない”と考えている私である。

 私もアラフォーであるからオッサンの説教くさくなってしまう事も多々ある。

 そんな御託を聞かされたところで誰も参考になどしないと思っていたのであるが、少しづつでも続ける事で誰かを変えるきっかけになる事もあるようだ。

 その他人の変化は私の影響によるものではないかもしれない、しかし、ほんの1ミリでも変化のきっかけを与えられたのならばこれほどうれしい事はない。

 そんな出来事にこの一年で2度(たったの2度だが・・・)遭遇する事ができた。

 ただの勤め人として平凡に生きている私でも、誰かの変化のきっかけになる事ができるのである。

 

スポンサーリンク

全身コーディネートを行った男子が自主的に変化していた

 以前に2回ほど、まったくファッションのダサい男子を全身コーディネートをするという企画を行った。

 2日間、一日中付き合ってとある男子のファッションを変身させたのであるが、その後、その男子はまた昔の恰好に戻っていた。

 やはり、人を変えるのは難しい、その瞬間だけを変えても続きはしないのだという現実を目の当たりにする体験であった。

 しかし、その彼が最近ファッションに凝り始めたのである。

 自分で服を買いに行くようになり、上記リンクの時に自分で服を選ばせた時は大変なものを選んできたものであるが、今や自分でジャケットを買えるようにまで変化したのである。

 彼は相も変わらず呟く、

 「モテたいんです・・・」

 と、

 彼を変えたのは間違いなくモテたいというモチベーションからであろうが、きっかけというか、方向性としては私の2日間の努力も多少なりとも影響しているのである。

 私が他人に影響を与えた一瞬である。

 この世の中に無駄な物などない、人生に無駄なものなどないのである。。。

 

若者に現実を伝えた結果、彼は副業に目覚めた

 私は勤め人歴18年である、18年間ぼ~っと勤め人を続けてきたわけである、一度転職をし、今や田舎の地方都市で製造業に勤めている。

 そんな田舎の製造業にもかかわらず、毎年のように新入社員が入ってくる。

 彼らは若い、20代である、場合によっては10代もいる(高卒)、そんな彼らに私から言える事といえば、

 ・18年働いた結果として、勤め人とはつまらないものである

 ということである、そして

 ・18年働いた結果として、毎日働いて得られる所得は年収500万程度である

 ということである、まあ、年収に関しては私の努力が足りない説もあるが、まあ、テキトーにやっていたらこんなものであろう。

 この現実を私は新入社員にここ2年ほど伝えているのである。

 私のこの夢も希望もない現実を聞いて、若者達が特に変わったかどうかはわからなかった、しかし、今年一人の若者が立ち上がったのである。

 ”この会社にしても私の夢は叶わない”

 この思いからとある若者は副業を始め、副業収入が発生するに至るのである、おそらくは私のことなど速攻で追い抜いていくであろう、そして、私などを置いて勤め人を卒業していくであろう。

 なぜなら、その若者は夢に対するモチベーションが私とはまったく違うからだ。

 もともと若者には夢があった、私が何か言わなくともどうしようもない現実にそのうち彼は気づいたであろう、しかし、入社早々に私の身もふたもない現実を聞いた事から、彼は変わったのである。

 夢をかなえる為の一歩を踏み出したのである、私のしがない現実を知る事によって、少なからず影響を受けたのである。

 私が若者に影響を与えた一瞬である。

 

人は影響し合って生きているがそのことを知る事は少ない

 人は独りでは生きられない、となれば、それぞれの人が影響を与え合って生きているわけである。

 しかし、そのことは普段なかなか感じる事はない。

 尊敬する人から受けた影響、目標とする人から受ける影響、人生のパートナーとして生きる人から受ける影響、様々な影響を受けて自分は生きている事を実感する事は確かに多い。

 しかし、自分が誰かに影響を与えられているかはわからないものである、特に、毎日をぼーっと生きている私のような人間にはそのことを感じる事はない。

 今年を振り返った時、上記のように私も誰かに影響を与えられているのだという事を認識することができた。

 なぜ誰かに影響を与えたいのか、それは、私が誰かに影響を受けていい方向に向かっていると感じているからである。

 それならば、私から影響を受けて誰かが良い方向に向かってくれるのならばこんなにうれしい事はない。

 このブログももしかしたらそうかもしれない、誰の役にもたっていないクソブログであったとしても、たった一人だけでも影響を与えられたらうれしく思う。

 そうしてまたオッサンの説教を繰り返すのだ。。。

独り言
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの一人暮らしライフハック

コメント