SIMフリースマホのFelica解除方法

デジモノ

 Simフリースマホを売却するにあたりFelicaの情報を削除する必要があります。私の行った手順を参考に紹介します。

 機種はシャープのSH-M05、Simフリー機種の為DocomoショップでのFelica情報削除はできない機種となります。

 (DocomoショップでFelica情報を削除できるのはDocomo機種のみのようです)

 私の使用状況は

 ・iDアプリによるオリコカードのiDを使用

 ・GooglePayによるSuica、楽天Edy、nanacoを使用

 となります。

 

スポンサーリンク

まずはおサイフケータイアプリでFelica使用状況の確認

 おサイフケータイアプリでFelicaの使用状況を確認します。

 共通領域、鉄道・バス領域を共に”0”にするのがゴールとなります。

 順次対応していきます。

 

iDアプリでクレジットカード情報を削除する

 iDアプリに登録されているクレジットカード情報を削除します。

 機種変更を選択し、オリコカードiDを削除を選択し、削除するを選択すると、iDアプリ(Felica)に登録されているクレジットカード情報が削除されます。

 削除後のおサイフケータイアプリのメモリ状況を確認すると335→263に数値が減少している事が確認できます、この要領でそれぞれの情報を削除して0になるまで削除していきます。

 

GooglePayの情報を順次削除する

 次にGooglePayの情報を削除していきます。

楽天Edy、nanacoの削除

 楽天Edyとnanacoの削除方法はまずは残高を0にします。

 残高を0にしない場合は、各種アプリからの削除となりますがめんどくさいので、残高を0にする方がよいです。

 

  残高を0にする方法はコンビニ等で支払いを行って0にするのが手っ取り早いです。、その際に注意すべきは、楽天Edy→nanaco→Suicaというような支払い方法はできないということです。

 楽天Edy残高→現金という支払い方法となるので、数円の場合はコンビニの店員さんに一言協力を仰いで、チロルチョコなどを個別買いする方法をとると良いと思います・・・

 残高が0にできたら、GooglePayアプリでそれぞれ情報を削除していきます。

 右上の設定からカードを削除を選択することで、情報の削除が行えます。

 削除をおこなった結果はこちら

 共通領域が0になっている事が確認できました、お次は交通系(いわゆるSuica)の削除です。 

Suicaの削除

 Suicaの削除は簡単ではありません、かなりめんどくさい手順が必要となります。

 Suicaは残高を0にするだけでは削除できません、モバイルSuicaアプリ上で作業を行う必要があります。

 モバイルSuicaアプリを起動するのですが、さっそく問題が発生します。

 Wifi環境ではログインができないのです、スマホにSimカードを入れて、モバイルデータ通信ができる状態で作業を行う必要があるのです、素直にスマホにSimカードを入れて作業を継続します。

 すると次の問題が発生します。

 ログインパスワードを忘れる問題です、私はパスワードはある規則的な英数の文字列を使用しているのですが、何回試してもログインすることができません、その謎はパスワードの再登録をすることで判明しました。

 ・モバイルSuicaアプリのパスワードは半角数字のみ

 ということです、とにかくアプリの歴史が古い為に仕様が古い、かなり分かりにくいです。。

 やっとのことでアプリにログインし、アプリ内をさまよって退会の文言を見つけました、これを選択することでやっとFelicaの情報が削除できます。

 Suicaは便利なのですが、その代償として削除する際にはかなりの手間が必要となります。。

 削除した結果をおサイフケータイアプリで確認します。

 これで作業終了です、やっとSimフリースマホのFelica情報の削除が完了しました。

 

便利さの代償はただではない

 今回の作業を行うにあたり、情報収集からDocomoショップへの出向き、実作業を通じてかかった時間は約3時間程度となります。

 やり方がわかっていれば、数十分程度で作業を完了する事はできると思いますが、一から調べるとかなりの手間がかかる事になります。

 今回作業を行った感想としては、SimフリースマホにFelicaが搭載されない理由がよくわかったということです。

 登録・削除に手間がかかるということは、それだけFeilca対応をするスマホ製作者側にも手間がかかるということです。

 特殊な日本市場向けにのみ手間暇かけてFelica対応をするのは簡単ではないと思われます。

 そのため、グローバルモデルにはFelica機能が搭載されていないのです、これは仕方のない事だと思います。

 Felicaを使いたい方は、素直に高い金額を支払ってiPhoneを購入するか、Pixel3aを購入するか、型落ちの中古の3大キャリア機種を購入するか、シャープのSimフリースマホを購入するかの選択肢になるかと思います。

 こう考えると、シャープという会社は素晴らしい会社ですね、日本企業で唯一Felica搭載のSimフリースマホを販売している会社ということなのです。

 まあ、最後は余談ですが、SimフリースマホのFelica情報削除の方法をご紹介しました、参考になれば幸いです。

デジモノ
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの独り言

コメント