数年ぶりに陰陽座のライブへ行くと大変な事になっていた

独り言

 何年ぶりかに近所の会場に陰陽座が来たので行ってみた。

 数年前に行った時と違って大変な事になっていた。

 

スポンサーリンク

チケットは当日でも入手可能、だが・・

 チケットは数日前に購入した、しかし、整理番号は108番、この時点で気づくべきであったが、スタンディングフロアは大変な事になっていた。。

 今回のライブ会場はスタンディングと2階席(指定)のある会場である。

 ネットなどの情報を見るとスタンディングのキャパは400とある、、マジか・・あれの2倍くらい人がまだ入るのか??

 当日券もまだ売っていた事を考えるとまだまだキャパはあるということなのだろうが、、ちょっと厳しいものがある。

 まあ、スタンディングのライブってのはそんなもんか。

 注意点としては、後方に位置取ると大変なことになるということである、なぜなら、だんだんみんな後ろに下がってくるからである。

 暴れると次第にみなさん後ろに下がってくるのである、後ろは壁であるので後方の人間はだんだんつぶされていくのである、スタンディングの場合はできるだけ中盤より前に位置する事をお勧めする。

 

数年前はというと。。

 数年前は同じ会場であったが、スタンディングはガラガラであった、非常に快適な空間で快適に楽しむ事ができた。

 そのイメージで今回も会場に向かったわけであるが、、まったく違う状況に戸惑ってしまった。

 なぜこんなにも人数が違ったのだろうか。

 

陰陽座は20周年らしい

 今回のツアーはなんと結成20周年ツアーだそうな、だからか・・周年ツアーだから人が多いのである、数年前の2倍は居ようかという人数である。

 ということで、数年前のツアーのつもりで会場に向かうのはオススメしない、数年前のライブの2倍の客がいると思って赴かれるとよいでしょう。

 

とりあえず扇子を持っていこう

 数年前のライブで学習したつもりであったが、すっかり忘れていた、、陰陽座のライブには扇子があると楽しめるようだ。

 対象となる曲の仕分けはよくわからないが、突然みんなが扇子を持ち出して振りまくるという曲があるようだ。

 この扇子であるが、、どうも見ている限りどんな扇子でよさそうだ、陰陽座のライブに行く場合は百均でよいので扇子を購入して持っていこう。

 

曲の予習はAmazonMusicレベルでもそれなりにイケる

 数年前にはアルバムを数枚借りて予習をしていったのであるが、今回は数年前に借りたアルバムとAmazonMusicで陰陽座が聞けるのでそのレベルで予習をしていった。

 このレベルであっても聞いたことが無い曲は5,6曲くらいであった。

 特にAmazonMusicで聞ける曲も数曲はあったと思われるので、AmazonPrimeに加入している方はAmzonMusicで陰陽座を予習していけばそれなりに聞いたことのある曲に当たるであろう。。

 ・・・そんなレベルの人はライブ行かんか??

 

ライブは、、最高である

 なんといっても黒猫の歌唱力は最高である。

 今回のライブには1曲バラードが入っているのであるが、、まったく音源と同じである。

 とんでもない歌唱力である、このバラード1曲を聞きに行くだけでも価値があるのではなかろうか。

 たまにはライブに行ってみるものである、最近は節約が趣味になってあまり行かなくなってしまったが、やはり楽しいものである、また誰かのライブに行ってみようと心に誓った梅雨時の夜であった。

独り言
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの独り言

コメント