車で音楽を聞くには、ブルートゥーススピーカーで十分

 私の車は13年落ちの中古のボロ軽自動車です、オーディオはCD+AM/FMといった純正?のような仕様、AUX入力端子もなければブルートゥース接続ももちろんありません。

 車の中での音楽はどのようにしているかというと、ブルートゥースイヤホンを使って音声を聞いている状況です。

 しかし、車の中というのはカラオケ練習箱の要素も持ち合わせていますので、イヤホンで歌っていると変態なので何とかしたいと思い立ちました、さてどうするか。

 

スポンサーリンク

車の中でもブルートゥーススピーカーで十分である

 試しに買ってみました

 8時間連続再生ができるようです、出力は3Wですのであまり大きな音が出ないかと思ったのですが、十分大きな音がでるので、車の中でしっかりとカラオケの練習ができる音声出力です。

 そもそもなぜブルートゥーススピーカーなのか。

 今やCDで音楽を聞く人はかなり少数派ではないでしょうか、大多数の方はスマートフォンで音楽を聞かれていると思います、小型のスピーカーであれば持ち運びも簡単です。

 車の中だけでなく、部屋の中でも聞ける、出張に持っていき宿泊先で音楽を聞くこともできる、現代のブルートゥーススピーカーは再生時間も長くなっているので使い勝手はかなり良くなっています。

 今回私が購入した商品の寸法は7×7×8cmですので、残念ながら私の車のドリンクホルダーには入らないという欠点があります、ただ、これは私がAUX端子を必須としたからであって、もっと小さくて音の良い商品もあります。

 この商品であれば、コンパクトでありながら音も良いという商品です。

 ブルートゥース接続のみで良いという方には、こちらがお勧めです。ちなみに私は以前持っていたのですが、AUX接続が出来ないのでメルカリで売却してしまいました。。

 

いやいや、車のスピーカーで音楽聞きたいでしょ

 3Wのモバイルスピーカーの音では満足できない、という方はカーオーディオの変更を検討せざるを得ませんが、どのくらいの費用がかかるでしょうか、軽く調べてみましょう。

FMトランスミッター

 Amazonでちらっと調べると

 こんな製品ありますね、、FMトランスミッターまでブルートゥース接続してそこからFMで飛ばすのですか・・・今やこのような仕様なのですね、しかもUSB端子も付いていて充電もできる、しかもQC3.0急速充電対応。

 いや・・・これ正直欲しいですね。。

 FMで飛ばすと音声がかなりしょぼくなる印象があるのですが、今はどうなのでしょうか。

 カーオーディオ含めて検討してみます。。

 

カーオーディオは?

 ちょっと調べたらとんでもない製品がありました。。

 めちゃくちゃ安いです、自分で取り付ける事ができればこんなに安い製品があるのですね。。

 しかも微妙に200円OFFクーポンがついて2980円・・・安すぎでしょ、買おうかな・・・ちょっと見当してみます。。

 

けっきょくブルートゥーススピーカーでなくてもよくないか?

 ちょっと調べただけで、別の選択肢がでてきてしまいましたが、、ブルートゥーススピーカーの利点は部屋でも使える、というところです。

 私はミニマリストですから物を減らしたい派ですので、物には一石二鳥以上を求めます。

 ブルートゥーススピーカーであれば、部屋でも聞けるし、車でも聞けるし、旅行先でも聞けるし、AUX接続があればギターのアンプにもなる(これは別記事で紹介する予定)。

 という実は一石四鳥(こんなことわざ無いか?)を兼ねているのでオススメしました。

 しかし、持ち運びがめんどくさい場合にはFMトランスミッターや激安のカーオーディオという選択肢もあるということです。

 

興味を持つといろいろ見つかる

 まったくカーオーディオに興味が無かった時にはFMトランスミッター兼充電器の存在を知らなかったり、3000円程度でカーオーディオが買えたりすることを知りませんでした。

 これがいわゆるスコトーマ(心理的盲点)で隠されているということですね、人間は必要な物しか見えないようにスコトーマが働いている、スコトーマを外せばいろいろな事が見えてくるということです。

 私がお勧めする、激安の中古車もスコトーマが外れれば選択肢に上がってきてムダなお金を出して車を買う必要もなくなります、いろいろな選択肢があるということを認識していきましょう、参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの一人暮らしライフハック

コメント