ドタキャン、マイペース、時間にルーズ、好きですか?

独り言

街コンのスタッフバイトを開始して数か月、この世の人たちはドタキャンと遅刻が大好きであります。

 最近では2回に一回は誰かがきません・・・そして、誰かが遅刻します。みなさんそれぞれ大事な事があるわけで、街コンのプライオリティが低い、ということなのでしょうが、どうしても思ってしまいます。

 ・ドタキャンするんなら最初から申し込まなきゃいいのに。。。

 恐らく、信条の違いなのでしょう、考えてみます。

 

スポンサーリンク

自分の信条によって思いが違うのだろうか

 私は約束したことは守りたい人間で、時間はどうしても10分前には現地に着いてしまうタチです。このような考え方であることから、自分の信条として約束を突然反故にしたり、時間を守らない事は絶対にしたくないのです。

 もし、自分の信条的に、約束を守る必要もなく時間は遅れても良い、と考える人の場合は、他人がドタキャンしたり遅刻する事は許せるのでしょうか?というより、自分ができないのだから他人を非難することはできないでしょう。

 と考えると、ドタキャンや遅刻をする事はかまわないと考えている人がいるということなのでしょう。

 また、マイペースの人の思考回路はどうなっているのでしょうか、恐らくは自分の事だけを考えているのでしょう。この世は人との縁で出来上がっています、自分だけで自分を定義されるわけではなく、他者がいるからこそ自分を定義できる、などというような事は特に気にもしないのでしょうか。。。

 

実は世の中の人達は忙しすぎるのか

 最近いろいろな人達とLINEのやりとりをすることがあったのですが、人によってまったく対応が違うのです。

 まあ、私に対するプライオリティが低い場合にまったく相手をしない、という前提はありますが、基本的にLINEの対応をしないのです。

 私はすぐに返信する派です(勤め先のメールも同じ)、さらに、基本的に独りでいる為に暇なのですぐに返信が出来てしまいます。。

 LINEの対応が出来ないときとはどう行った時か?ということを自分に置き換えて考えた時に思いつくのは、彼女の相手をしていたり、誰かと飲んでいたり、何かスポーツをしていたり、などなど、何か手の離せない行動をしている時にはLINEの対応というのは後回しになるものだろうと思います。

 ということは、、LINEの対応が出来ないというこは、みんなやたらと忙しいのです。友達がいて、彼氏がいて、食事をしたりどこかへ遊びに行っている、だから忙しいのです。

 私といえば、何もない家でボーっとしているだけ、そりゃLINEの返信くらいできますよね笑

 

結局はせっかちな性格が問題だが、解決策はある

 マイペースで時間にルーズな人たちを見ると思うのは、結局自分の性格がせっかちなだけなのだろうということです。

 何事も早くやる事は悪くないとは思うのですが、問題はマイペースな人たちの行動にストレスを感じてしまうことです。

 このストレス問題の解決策は簡単です、そういう人もいる、という予想をしておく、ということです。

 予想外の行動をされるからイラつくわけで、最初から予定通りであれば、あ~やっぱりね、ということで納得できます。

 ドタキャンされようと、遅刻されようと何をされようとも、最初から期待しなければよいのです、そうすればムダなストレスを浴びることもないでしょう。せっかちな人でマイペースな人達にストレスを感じている人は試してみてください笑

 

まずは自分から

 他人を変える事は不可能なので、まずは自分が変わるしかありません。

 基本的には約束や時間を守った方がいいとは思いますので、自分がまず約束を守る事を始めれば、約束を反故にする人達が減って、優しい世の中になるのではなかろうかと思います。

 お互いにストレスを感じさせない世の中になれば良いですよね、、参考になれば幸いです。

独り言
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの独り言

コメント