食事に興味が無い人は比較的ヤセている説

独り言
これが800円か・・・

 私は元から毎日同じ物を食べて生きていけるタチでしたが(カレーを4日連続で食べる等)、独り暮らしをするようになってさらに食事に興味がなくなりました。

 そんな私はBMI19、ヤセています。以前、食事に興味が無いとモテない説を考えてみましたが、今回は食事に興味がないのであれば、相手も食事に興味の無い人見つければいいのでは?と考えてみました。

 関連記事;

 

スポンサーリンク

久しぶりにヤセている人とお話をしてみた

 最近、久しぶりにヤセている女性と話しをする機会がありました。彼女は食事に興味が無いタイプ、お酒は好きな為、好きな食べ物は酒のつまみになるような物、という具合でした。

 節制をしているわけではなく、特にたくさん食べる気がしない、というタイプであって、いわゆるおしゃれなカフェなどに行きたいタイプではないようでした。

 そんな彼女は、、ヤセているのです。そして、私より食べ物を食べないのです、そんな女性、、、そういえばあまり見たことありません(私が出会えていないだけでしょうが)、最近一緒に食事をした女性はおおよそ私よりたくさん食べるのです、そして、太っている。。

 ここで思った事は、おしゃれなカフェが大好きで、話題のスイーツが大好き、食べるのが大好き!と言ってる人は食に興味があり、たくさん食べたいわけです、たくさん食べるということは、単純に太る。ということなのでした。

 ふくよかな人は美味しい店をたくさん知っている、それは、美味しい物をたくさん食べるからふくよかになっているのでした。

 

違和感を感じることもある

 私より食べない女性、それはそれでなにか違和感は感じます。路面店でおいしそうなスイーツをふとした時食べたい場合にはいっしょに食べたいではないですか。

 そんな時に一緒に食べられない、または、ダイエット中だから食べない、というのはそれはそれで寂しいものです。

 ある程度食べられるけれどもヤセている、というのが理想とは言え、これはイケメン高身長で金持ちの男子が浮気しない、というくらい矛盾している事かもしれないので、どこを重要視するかによります。

 最近思うのは、自分がヤセているから相手には逆に太っていても良い、ということはなく、やはり相手にもそれなりに体型維持していてほしい、という思いがあります。

 であれば、食に興味の無い人を探せばよいのかな?という風に感じました、ただ、食に興味がないかどうかというのは、見た目ではわからないので、どうやって探せばよいのかは謎ですが・・

 また、自分も食には興味がないので、食の趣味というのは相性としては大事な要素なので重要視してもよいように思います。

 

食に興味がなければ、節約にもなる

 安くておいしい物はたくさんありますが、美食を追い求めるともちろんお金は必要になります。自炊して上手に調整できることが理想ですが、基本的に食を追い求めると費用はかかると思います。

 ということで、食に興味がなければ日々の生活費の節約にもなるかと思います。興味は無くとも、栄養にだけは気をつければ体調も悪くならないと思うので、費用と節約と栄養のバランスを取って食事をしていければと思います。

 

 しかし、、食にあまり興味のない女性ってどうやって探せばよいのだろうか・・・

独り言
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの独り言

コメント