GUとユニクロの違いを激安ボクサーパンツで見極める

美容・ファッション

 GUパトロールをしていましたら、100円で変態色のボクサーパンツが売っておりました。あまりの安さに衝動買いをし、履いてみましたが。。ただの変態でした・・・

 変な色の海パンを履いているおっさん、なかなか厳しい物があります。さらに履き心地もイマイチ・・

 安けりゃいいってものではない!という事に気づかせてくれました。

 激安変態パンツからGUとユニクロの違いを考えてみました。

 Youtubeでも考えました、かなり思考が散らかっています。。

 

スポンサーリンク

GUとユニクロの違いとは

 GUとユニクロの違いと言えばまずは、、

GUの方が安い

 GUの安さは異常であります、今回のボクサーパンツ100円や、インビジブルソックス3足で500円など、おおよそユニクロの半額程度となります。

 ただ、これには単純に理由があります。

GUの方が素材がしょぼい

 GUの服を買って、着てみたことがある人ならわかると思うのですが、、GUの服は数回着るとダレてきます。。特に裾のあたりが伸びてくるのです。

 これは単純にユニクロに比べて素材のしょぼさが原因だと思います。素材が安い分、販売価格が安くなっているという単純な法則となっています、ただし、GUの利点もあります。

 

GUの利点

デザイン・サイズ感が絶妙

 私は身長172cm体重55kgのやせ型体型です。このような人間がユニクロのジャケットを着るとどうなるか・・・Sサイズであっても服に着られている面白いオッサンになってしまいます。

 ユニクロのジャケットはややサイズ感が大きいのです。

 しかし、GUのジャケットであれば、私の体型でもSサイズでジャストサイズ。セール品を狙えば2000円でジャケットが手に入れられます。

 ジャケットを選ぶのであれば、GUしか考えられません。

 

靴のラインナップが異常

 GUにあってユニクロにないもの、、、それは明らかに靴です。

 GUの靴のラインナップは異常です。秋冬はおしゃれな様々な種類のブーツが激安価格で提供され、春夏はほぼ皮と見分けのつかないフェイクレザーの短靴や、有名メーカーを模した激安のスニーカーが提供される。

 靴は高い物を買え!とはよく聞きますが、正直GUでもいいのじゃなかろうか、、ここ数年のGUの靴を見ていると思います。

なんだかんだでユニクロの素材は圧倒的

 とは言え、最近思うのは、GUの素材はユニクロよりもよろしくない、という事です。

 夏ならば2か月くらいで終わるのでGUでも問題なく越す事はできるのですが、秋冬となるとGUではやや厳しい気がしています。

 というのも、私は3ローテーションくらいしか服を持っていませんので、3日に1回服をきて、洗濯をするとかなり服にダメージが蓄積されます、そうなってきたときにはユニクロの素材の耐久性が非常に重要になってくるのです。

 ユニクロのエアリズムメッシュボクサーパンツなどは、、、何回洗っても全く問題ありません、3日に1回履いても楽勝で1年以上は持つのです。

 エクストラファインメリノウールも何回来てもなかなかヘタってきません。

 長く着たいのであればユニクロ一択、と言ってもいいかもしれません。

 ちなみに、とある事情によりYoutubeを見始めたのですが、、本当に今やユニクロだけで生きていける気がします、トレンドをあまり気にしないならユニクロでいいかもですね。。。

 

まとめ

 というわけで、GUとユニクロで選ぶべきは

GUの買いは

・ジャストサイズのジャケット

・種類豊富なシューズ

ユニクロの買いは

 ユニクロの買うべき商品と言えば、圧倒的に素材の良い物、例えば

・エクストラファインメリノウール

・スーピマコットン

・ブロックテック

・カシミヤウール

 等の、GUはもちろん他のブランドでは価格的にまったく太刀打ちのできないコスパの商品です。

 

 そんな中、デザインの良さ・価格の安さ・素材の良さを兼ね備えた商品があります。それは 

ユニクロUのセール品

 ユニクロUのセール品です。

 私が購入したのは、ユニクロUのオープンカラーシャツ

 私が購入した時は、1000円でした、今現在(2019年4月)であれば、なんと500円でワゴンセールで売っています。

 最強のコスパはユニクロUのセール品だと思います。ぜひユニパトをする際にはワゴン品をひっくり返してみてください。

 

 というわけで激安ボクサーパンツからいろいろ考えてみましたが、結局はユニクロがジャストサイズのジャケットを出してくれれば全て解決する話ではあります。

 それにしても、、下着の着心地というのは大事です、いくら100円といっても変態になるようではダメですし、履き心地はユニクロのエアリズムボクサーパンツにまったくかないません。

 金かけるところはかけるべきですね。それこそがミニマリズムでしょうよ、、と自分に言い聞かせる良い機会でした。

コメント