ミニマリストとメルカリの相性は抜群だが、めんどくささを越えるには?

ミニマリズム
宅急便コンパクトは意外と使える・・・

 ミニマリストを目指すと、家の中の品物が次々と不要になってきます。大型の商品はリサイクルショップに持ち込んだり、出張買取サービスを使う事になるのですが、細々としたものはメルカリで売る、という方法が最も良い方法であるのは間違いありません。

 ただ、メルカリで売る、という行為はなかなかおっくうなものです、私はとある事がきっかけでメルカリで売る事に違和感や、めんどくささがなくなりました、簡単にご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

まさかこんな物が売れるとは!

 今でこそ有名な話ですが、メルカリで一番売れる商品はユニクロである、という事ですが、私もユニクロの商品を出品したのですが、その中でも、まさかのレギンスが売れるという珍事が起きました。。

403 Forbidden

 アラフォーのおっさんがかなり着用したレギンスが売れるんですよ。。。この体験はかなりの可能性を感じさせてくれました。

 値段は350円で手数料と送料を除けば、利益は100円くらいですので、手間を考えれば微妙と思われる方もいらっしゃると思いますが、まあ世の中のビジネスの勉強と考えれば納得できるものです。

 あとは、、

403 Forbidden

 ギターワイヤレスシステムですよ、、、かなりマニアックな商品ですが、見事に売れました。

 このように、なんでも売れるっていう体験ができると、メルカリをやる気が少しづつ湧いてきます。

 

梱包は結構適当でもよい

 メルカリは出品自体はスマホ一個でできるので簡単なのですが、問題は梱包です。女性の出品者から買うと、きっちりプチプチに梱包されて、一言コメントの記載のあるメモ紙などが入っていたりして、正直かなり嬉しいのですが、、

 まあ、自分が送る際にはそんなものは一切不要です。大事なことはただ一つ、商品が破損せずに送付できる事だけです。

 Tシャツや小物であれば、濡れないように袋にいれてA4の封筒やユニクロの袋をネコポス等のサイズに折りたたんで発送するだけ。

 ネコポスなどのサイズは下記に書いてあります。。

配送方法の選び方 « フリマアプリラクマガイド集

 大きい物も固めの袋に入れて新聞紙などでくるんで送ってしまえばよいのです。

 段ボールに関しても、ドラッグストアやスーパーに転がっていますので、それを拝借し適切なサイズに調整して梱包テープで止めて発送するだけ。

 意外とやってみると簡単です。

 あとは、メルカリで一度買ってみる、というのもいいですね、しっかりした梱包状態で発送される方もいますが、かなり適当な人もいますので(私含め・・)、こんなものでいいのか・・・ということで梱包発送の敷居が下がると思います。

 とにかく、商品が壊れないように梱包する、大事なのはこれだけです。見てくれではないのです。

 

リサイクルショップとの値段差を体感する

 店舗型のリサイクルショップに持ち込んで査定を受けると、驚きの安さを提示されます。。例えば、、

403 Forbidden

 この商品はリサイクルショップでは、確か見積もりは1000円もいかなかったと思います。

前出のギターワイヤレスシステムなどは、見積もりしてませんが、下手したら100円というパターンもあり得ます(リサイクルショップによっては需要がない商品は値段が付かない場合がある)

 このように、リサイクルショップに売却する事のアホらしさを体感すると、さらにメルカリで売る事の優位性を確認できます。

 ユニクロの出品についても同じですね、リサイクルショップは10円にもなりませんが、メルカリであれば100円にはなるわけですので、10倍以上の値段がつくわけです。これはメルカリで売るしかないでしょう、という事になるわけです。

 

とにかくやってみる事ですよ

 というわけで、私がメルカリで体感した内容をご紹介しました。

・意外な物が売れる

・梱包は商品が壊れなければ適当でOK

・リサイクルショップより明らかに高く売れる

上記の事を体験することで、メルカリで物を売ることのめんどくささを払拭することができました。

 

 ミニマリストに関わらず、物を処分する機会がある方は、ぜひメルカリで細々とものを減らすのもいいのではないか、というお話でした、参考になれば幸いです。

ミニマリズム
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの一人暮らしライフハック

コメント