モバイルPCを使うのであれば、LINEのPCアプリが快適である

独り言

 最近PCでLINEをする方法があるということで、インストールしてみました。

コミュニケーションアプリ LINE(ライン)
LINE(ライン)は、24時間、いつでも、どこでも、無料で好きなだけ通話やメールが楽しめる新しいコミュニケーションアプリです。

 使い勝手がかなり良いです。どういう人であればLINEのPC版が良いのか、参考にご紹介します。

 

スポンサーリンク

フリック入力が苦手な方。。。

 フリック入力が苦手な方には、LINEのPC版はオススメです。

 私はガラケー世代ですので、いわゆる、ボタンを連打してあ、い、う、え、お、と変換していく方式の世代ですが、、、それでもさほどメールをやり取りしていたわけでもなく、鬼のようなスピードで文字が打てるわけではありませんでした。

 そんな世代が、スマホの登場によりフリック入力が導入されるわけですが、、まったくスピードは上がりません。

 そんな方に朗報です、LINEのPC版であれば、キーボードで文字が打てるのです!!

 これは画期的です、仕事やプライベートでPC作業をされる方はぜひLINEのPCアプリをインストールしてみてください、劇的に文字を打つのが楽になります。

 LINEそんなにしないし・・・という方も、、、まあ、入れてみてください。。一度使うとあまりの文字の打ちやすさに感動しますよ!

 

PCで作業しながら、LINEの応答ができる

 LINEのPC版であれば、PCで調べものや仕事をしていても、スマホに持ち替える事なく、LINEの応答ができます。

 PCでの作業中にスマホに通知が来た場合、わざわざスマホを持って、苦手なフリック入力をして、、というような作業が発生しますが、PCアプリであれば、Windowを切り替えれば簡単に応答ができます。

 しかも、PC版のLINEを立ち上げていれば、PC側に通知がきますので、スマホがブルブルすることもありません。通知がくればAlt+TabでWindowを切り替えて、応答して、またAlt+Tabで作業に戻ればよいのです、効率的ですよ。

 

複数のやり取りが容易

 LINE PC版であれば、それぞれのやり取りを別のWindowで表示する事ができますので、各々のやり取りが容易になります。

 スマホの場合、Aさんとやり取りしていて、Bさんから連絡がくると一度戻ってBさんの対応、というような流れになりますが、PCであれば、AさんとBさん、それぞれのやり取りを個別のWindowで表示することができます。

 大画面高解像度のモニタで作業されていれば、調べものをしながら、LINEのWindowをサイドバー的に表示しながら対応する、というような使い方もできると思います。

 4つほど同時にLINEやり取りするのを一度やってみると楽しいですよ、なんというか、並列思考の訓練になるような気分になれます。

 

PCは使えるけど、スマホはちょっとという方に最適

 アラフォーともなると、PCの操作は十分できるが、スマホの操作がいまいち、、、という方は多いのではないでしょうか(私もそうです。。。)

 その場合はPC版のアプリがあるものはPCで行う、という方法を用いれば、さほどストレスなく作業することができます。

 確かに新しい操作方法に慣れる、という考え方も大事ですが、快適に作業する、ということも捨てがたいですので、PCでの作業に慣れている方はぜひLINEのPC版アプリを使用してみてください。

 快適であることは間違いないですよ、参考になれば幸いです。

独り言
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの一人暮らしライフハック

コメント