ミニマリストは節約家なのか、それとも引きこもりなのか、それとも

独り言

 一人暮らしをしてから半年ほど、ミニマリストをやっていると、不思議なループにはまってきたような気がします。

 結局はそれなりに飽きてくるのでしょうか、、それとも追い込みが足りないのでしょうか、それとも、ほんとは自分の事がわかっていないのか。。。

 

スポンサーリンク

物減らす → 物買わない → 節約家?

  ミニマリストとしてまず着手するのが、物を減らす事です。物を減らして、必要最小限の物で生活していると、物を買う意欲、いわゆる物欲があまり湧いてこなくなります。

 そうなると、お金をあまり使わなくなりますので、節約がだんだん楽しくなってきて、節約を極めたくなってきます。

 極めようとすると、次の段階がやってきます。

 

節約家 → 引きこもり

 節約の事をいろいろ考えていますと、一番よい方法は引きこもる事となります。

 節約が楽しくなると、どこまで追い込めるかを試したくなるので、お金を使わない方法を突き詰めると、一番お金を使わない方法は、外にでない事です(笑)

 外にでると、たくさんの物資が目に入ってきて、どうしても欲しくなってしまったり、、

 友達(私はいないが、、)と会ったりすると確実にお金を使ってしまうし、、

 よって、外出を最小限にすることが、最大の節約方法であるため、節約が極まると引きこもりになってしまうというわけです。。

 ただ、引きこもっているとそれはそれで次の段階がやってきます。

 

引きこもり → 飽きる → なにかしたくなる

 ずっと引きこもっていると、何が起きるか? 結局のところ飽きます。この飽きたときに何をしたくなるか問題は、その飽きたときの自分のマインドセットに依ります。

 風邪ひいて引きこもっていた時は、まったくやる気がなかったので、初めてスマホゲームをしてしまったり、結局スマホゲーム飽きて、やっぱりブログが書きたくなって再開したり、ブログ書いてるとネタがなくなってくるので、外に出たくなってくるわけです。

 

外に出る → 物を買う → やっぱり物を減らしたくなる

 外に出るとあまりにも、キラキラした世の中に影響を受けて、物欲がわいてきます。で、物を買ってしまって、物が増えてしまうと、今度はまた物を減らしたくなるわけです。

 という感じで結局は最初に戻りますので、無限ループに入っているような感じがしているのが現状。。

 

結局は本当に自分がしたいことが何かを考える必要がありそう

 無限ループにはまって同じところをぐるぐる回るのか、それとも、少しずつでもループの中心が移っていくのかどうかはわかりませんが、やはり、よく自己啓発本に書かれているように、

・ゴール設定

 が必要なのだろうと思います、ミニマリストにあこがれて、実現したはいいが、この後のプランがいまいちはっきりしていないから無限ループにはまる。

 次のゴール設定が必要だなと思う今日この頃です。。。

 

独り言
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの独り言

コメント