FREETEL ARIA2にUQモバイルSIMを導入

デジモノ

FREETELのモバイルWi-FI ARIA2にUQモバイルSIMを設定しましたので、その方法と使用した感想を紹介します。

スポンサーリンク

設定方法

まずは何とかして、nanoSIMを標準サイズのARIA2に差し込みます

 UQモバイルの500kbpsの無制限プランを購入したのですが、標準サイズのSIMが選べませんので、SIMアダプタを使って、ARIA2に差し込みます。

このようにSIMアダプタを使って差し込むのですが、正直、、かなり苦労しました。

ちなみに使用したSIMアダプタはこちら、、

100円って、、、送料どうなってるんでしょうか。。。

 

ARIA2の設定

まずはARIA2のWi-FIに接続します。接続方法は

ARIA2のWPSボタンをダブルクリック

そうすると、IDとパスワードが液晶画面に表示されます

このIDのWi-Fiに接続します

 

設定画面へ移行

下記URLを入力して、ARIA2の設定画面へ移行します

http://mfi.home/index.html#home

パスワードは初期設定は

admin

です。

 

APN設定をする

設定画面の”設定”タブからAPNを選択してAPN設定をします。

プロファイル名:uqmobile

IPv4 APN:uqmobile.jp

IPv4ユーザ名: uq@uqmobile.jp

IPv4パスワード:uq

を設定して完了です。

 

しかしまあ、なれれば簡単ですが、初見だとネットで調べないとわからないですよね。。。

 

通信速度はどうか

 公証500kbpsというだけあって、スピードテストをすると本当に500kbpsくらいです。安定してると思います。

グーグルのスピードテストだと、最初にやたらとスピードが出るので、0.83Mbpsとなっていますが、実質は0.5Mbps(500kbps)程度だと思います。

 

AmazonPrimeVideoは見れるか

 結論としては、見れます。

ただ、標準画質(一番低画質)設定でも、たまに画質が荒くなるレベルです。見れないことはありません、というレベルです。

 

UQモバイルSIM 500kbps無制限プランのみで生きていけるか?

 私は今現在、WiMAXを使用しているのですが、UQモバイルSIM500kbps無制限プランですと、月額料金が約半額になります。(UQが約2000円)

 節約のためにUQモバイルの導入を検討したのですが、、、正直つらいです。通常のウェブサイト等を閲覧する分には我慢できるのですが、画像の多いサイトやグーグルフォトを表示するのにかなり時間がかかります。

 私は写真をすべてグーグルフォトで管理していますので、写真の表示が遅いのは致命的ですので、UQモバイルのみの運用は断念せざるをえません。

WiMAXでも月額3800円程度ですので、1600円程度でネットスピードを我慢しなくてもよいのであればWiMAXでよいかと思います。

とくとくBB WiMAX2+

ただし、WiMAXは2年縛りがありますので、縛られてくない方は遅いスピードを我慢する価値はあるかもしれません。

 ちなみに、モバイルWi-Fiは今回使用したFREETELのARIA2が安くてオススメです。

デジモノ
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの一人暮らしライフハック

コメント