Aimerのライブで、これまでと違った世界に戸惑う

旅行

 Aimerというアーティストのライブに行ってきました。Aimerさんを知ったのはガンダムユニコーンの曲、連れがアルバムの購入特典でチケットを入手したのでついていきました。

 私はこれまで、ロック系(?)アーティストのライブにしか行ったことがない為、どんな感じであるのか不安でしたが、、これまでとは違った世界で新鮮でした。

 一番戸惑ったのは、座って聞くことでしたね。。どのような世界だったのか感想です。

 

スポンサーリンク

ほぼほぼ座って聞いていた。。

 実はちょっと遅れて(20分ほど)会場に入ったのですが、立って歌を聞いたのは、、おそらく5曲くらいでしょうか。。。

 ライブのテーマが太陽と雨、みたいな感じでしたので、、ステージが太陽になったり雨になったりする、というような演出。

ライブ終わった直後、これは太陽かな??

 会場に入ってから2曲目くらいで、雨の演出に替わりまして、、、座って聞いてくださいというものだから、座って聞いておりました。その後、立ったのは一回だっただろうか?とにかくほとんど座ってました。

 

歌はCDそのまんま

 歌はまったくブレません、CD音源のまんまの歌声がライブで披露されます。これにはかなりびっくりしました。

 本物のプロなんだと思います。Aimerの歌がすごく好きな方であれば、一度は生で聞いてみることをオススメします、感動ですよ。

 

動きがかわいい、MCは・・・かわいいからOK

 MCの時などに、ありがとうございますとか、ちょっとテンションが上がるときの動きがかなりかわいいです。連れは、マジで付き合ってほしいと言ってました。。

 MC自体は、、真剣な話もしてくれますので、ファンの方にはいいと思います。私はちょっとどうでもよかったんですけど、、、動きがかわいいからOK!

 

その他、ちょっと遅れても大丈夫、タオルはいらない

今回は連れのアテンドで行ったのですが、連れがチケットの開演時間を開場時間と見間違えるというミスを犯しまして、開演してから会場へ向かうという失態をしてしまいました。

会場についたのは開演20分後ほど、ただ、我々だけではなくて他にも遅れてきている方もいて、その方はかなり余裕で歩いていたりしました。

スタッフも慣れたもので、席まで案内します~っという感じで席まで連れて行っていただけました。ライブって遅れても大丈夫なんです、いい体験になりました。

 連れは自分のミスなので凹んでましたが、私は自分は何もしていなかったので、まったく気にしてませんでした。これが自分のミスだったら焦るとは思いますね。。

 

 今回のライブには、タオルを忘れたのですが、、その心配は杞憂でした。なぜなら、まったく動かなくても良いからです。なにしろ、ほぼ座って聞いていましたので、会場内も適温でまったく汗をかく余地がありませんでした。ちなみに、私の隣席の若者はダウンジャケットを着たままでした。。

 まさかライブでタオルがいらないとは、、衝撃でした。ついでに、私は席に着いた瞬間にストールとダウンベストとジャケットを脱いで準備万端になったのですが、、、座ったり立ったりするために逆に服が邪魔になるという事態になってしまいました。

Aimerのライブには立ち座りができる軽装備で行かれることをお勧めします。

 

最後に

 クラシックと演劇以外では初めて座って観覧するという、初めての体験をしたわけですが、どうなんでしょうか。じっくり聞く、というのが好きな方にはとても素敵なライブとなるのでしょうか。

私は暴れたい派なので、好みに合わなかったので2回目はないと思います。。。

 バラード主体のアーティストのライブに行ったことない方は、自分の好みに合っているかどうかを考えてチケットを選ばれると良いと思います。

 

旅行
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの独り言

コメント