一人暮らしの必需品をミニマリストが考えてみる

ミニマリズム

 どうも、アラフォーバツイチ子無しミニマリストです。

 一人暮らしも3か月を超えました、一人暮らしをするのに最低限必要な物は何か?ミニマリストの私基準で考えてみました。

 ミニマリストではない、一般の方には参考にはならないかもしれませんが、一人暮らしをするにあたって、経費節減をしたい場合の参考になればと思います。

 

1.部屋はワンルーム、ユニットバスで十分

 ワンルーム4畳半でも問題ないですね(私は5.5帖)、ユニットバスでまったく問題ないです。ユニットバスを使うにあたって必要となるのがシャワーカーテンです。これはAmazonで1000円ほどで売っています。

 

2.エアコン

冷暖房機器がないと、さすがに生きていけません。ワンルームであればエアコン一台で十分です。

 

3.すりガラス

 すりガラスであれば、カーテンも必要ないですね。

 

上記3点は、賃貸物件を探す際の条件設定しだいです。エアコンは最近はほぼ全ての物件に設置されています。ただ、古い場合がありますので、物件により差があります。

 

4.マットレスと掛布団と枕

寝るための道具ですが、掛布団は悩みどころです、オールシーズン対応できる掛布団にする場合、冬を越えようとすると、夜寒くて目が覚めます。その場合はエアコンをつけっぱなしで寝ることになりますので注意が必要です。

 枕は、、、実はいらないかもしれません。もっと言ってしまえば、寝袋でいいのでは?と真剣に考えた事もありますが、、さすがに私はマットレスにしました。。

 

5.洗濯機

 手洗いも考えたのですが、あまりにもめんどくさいので洗濯機は買った方がいいと思います。できれば洗濯乾燥機がよいのですが、場所の問題もあり悩ましいところです。ちなみに私は場所の関係で小さい洗濯機しか置けませんのでふつうの洗濯機です。

 

6.スマートフォン

 最近はパソコンやタブレットを持たずに、スマートフォンだけ、という方もたくさんいらっしゃいます。スマートフォンがあれば、SNSやネットショッピング、動画視聴など、なんでもこなせる為、最低限スマートフォン一台あれば、事足りるようになってしまいました。。

 

7.鍋

 IHクッキングヒーターやガスコンロは賃貸物件に設置されていると思いますので、、食に関しては鍋があれば十分と思います。お湯も沸かせますし、米も炊けます。パックの総菜の湯煎もできます。鍋があれば万事解決です。

 

8.近所にコンビニ

 近くにコンビニがあれば、冷蔵庫もいらないです。なぜなら、コンビニが巨大な冷蔵庫替わりになるからです。

 

9.3ローテーション分の洋服

 洗濯機さえあれば、3ローテーション分の洋服があれば事足ります。具体的には(冬Ver.)

下着(パンツ・靴下)×3、ヒートテック×3、ニット×2、コート×1、ストール×1、ブーツ×2

 これだけで回せますね。。

 

10.洗面道具

 最低限としては、タオル×2、歯ブラシ、石鹸、髭剃り、化粧水関係。という感じです。

バスタオルは不要です、タオルで十分からだは拭けます。洗濯用に2枚ですね。

 

11.お椀2個と箸とコップ

 食事用です、お椀が2個なのは一応、米と味噌汁を同時に食べるためです。。

 

最低限必要なのはこんなところでしょうか、コンビニが最低限かどうかはちょっと話が別のようにも思いますが、近所にあると非常に便利なのは間違いありません。

 

 結果として、最低限は

・狭い部屋

・シャワーカーテン

・エアコン

・寝袋

・洗濯機

・スマートフォン

・鍋

・3ローテーション分の服と洗面道具

というところですね、狭い部屋にエアコンと洗濯機を設置しておけば、大き目のスーツケース一つで引っ越しできますね、これは発見です。

 

 今回、最低限の持ち物を考えてみて思ったのですが、私はまだまだ不要な物を持ちすぎのようです、、明日からまた物を減らすべく努力を積み重ねたいと思います。

 

ミニマリズム
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの独り言

コメント