アレクサにLED点けてもらって起きてみよう

デジモノ

どうも、冬は朝6:00、夏は朝5:00起きの@grayish_tak です。

以前、AmazonEcho(以降アレクサ)に朝ニュースを読んでもらうように設定しましたが。

関連記事:アレクサに朝勝手にしゃべらせる方法を考えてみた

 

冬は朝外が暗くて起きれない説を採用して、朝6:00にアレクサに照明を点けてもらおう作戦を思いつきました。

因みに、LEDは1500円くらいの物でアレクサと連携済み

関連記事:スマートWifiLED電球がすごい

 

さて、アレクサに照明を付けてもらう手順です。(下記手順の前までは上記記事を参照くださいませ)

 

1.スマートホームを選択

2.デバイスをコントロールを選択

3.LED(アレクサと連携したLED)を選択

 

4.明るさや色を設定し次へ

5.設定完了、追加を選択

6.作成を選択

これで、完了です。いや~アレクサとデバイスを連携さえさせてしまえば、あとは簡単ですね。

 

次の日、、6:00にまず目覚ましが鳴って、そのまま起きれずにスヌーズへ。。その数秒後にLEDが煌々と点灯しました。。(なぜか6:00ちょうどにはLEDは起動しません・・)

 

眩しい!!

 

いきなり、100%の照度で照らしたらあかんです。確実に目は覚めますけど、、もうちょっと緩やかに明るくしないとまずい感じです。。

徐々に明るくできるかどうかは別途調べてみますが、今は10分毎に明るさの%を上げていく、という方法は思いつきますね。

 

ついでなので、LEDを消す方法を、とある言葉でやってみようと思って設定してみました。

 

1.開始フレーズを設定を選択

2.フレーズを入力(今回は「アレクサ、いってきます」に設定)

3.LEDをオフする設定にする

4.追加する

これで

私:「アレクサ、いってきます」

と独り言を言うと、アレクサが照明を消してくれる設定になりました。

 

がしかし、、私は朝アレクサで音楽を鳴らしてますので、同時に音楽も止めたいのですが、その方法がわからん。。これも別途調査中でございます。

 

あとは、エアコンも消したいのだが、これは別途赤外線を発光するデバイスが必要。。。サイバーマンデーセール狙って買おうかと思っている今日この頃です。

これは赤外線のデバイスを購入しましたので、こちらで対応済みです。

関連記事:外出先からエアコンをアプリで操作する

 

とまあ、こんな感じでアレクサはいろいろ遊べます。Echo DotではなくてもEchoFLEXでもいろいろな操作はでいますので是非遊んでみてくださいませ。

デジモノ
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの独り言

コメント