まずは禁煙、禁煙セラピー読めば簡単

体質改善

どうも、久々に煙草吸ったらめっちゃ吐いた@grayish_tak です。

 

飲み会なんかで吸ってる人に勧められるんですよね、煙草・・・ただ、煙草吸うとめちゃくちゃ気持ち悪くなります、もう、この時点で煙草って体に悪いのは明白なんですが。。

 

さて、喘息持ちだった私がまずやらなきゃいけなかった事が、

 

禁煙

 

ですね。私が吸っていたのは15年くらい前、煙草は1箱330円くらいだったでしょうか。。

 

大体、喘息持ちが煙草吸ったらアカンのは当たり前なんですけど、吸い始めた当時は大学生で中高生時代に体を鍛えていたお釣りでさほど喘息が出なかったんですが、大学3年目くらいから、めちゃくちゃ喘息が出だしました。

 

そのまま、社会人になっても吸ってたんですが、、とあるきっかけで辞める気になりました。。それは・・・

 

金が無い

 

ということです、、社会人一年目で手取りがさほどなかったところに、フリー雀荘に行ったら20分くらいで2万ほど取られまして、、その直後にじいちゃんが亡くなったって連絡があって、、実家に帰る金も必要で。。。

という状況で、煙草代について考えました。

 

月の煙草代:330円/1箱✕30日=9900円/1ヶ月

 

一ヶ月10000円近くかかっているわけです。

コレなかったらまた雀荘いけるやんけ!と思ったかどうか忘れましたが、とにかく喘息も悪化させるモンをなんでいちいちカネかけて吸っとんねん!ということで禁煙を決意。

 

ただ、禁煙って決意するだけでできたら楽なんですけど、そうはいかないんです。

 

そこで使った方法は・・・

 

禁煙セラピーを読む

 

これですよ、読むだけで禁煙できる本、という夢の書籍です。

中古だったら1円ですね、たぶんBookOFF等にも108円で売ってます。

 

煙草を辞める気がある人なら、この本を読むだけで確実に煙草を辞められます。

 

内容的には、

・煙草は依存性が高く、ニコチンを摂取するからまた吸いたくなるだけ

・煙草を吸わなくても、日常生活は問題なく送れる

・煙草のメリットは、、、無い

というような内容が書かれていて、読むことで煙草を吸わなくてもいいんだ、ということを自分のなかで納得して煙草を辞めることができるので、辛くなるような禁煙にならないのが特徴です。

 

というわけで、禁煙を決意したなら、禁煙セラピーを読めば煙草は辞められます。

 

さらには、この禁煙を決意するきっかけですが。。

今や煙草は一箱500円にもなりました。こうなると一月に

500円✕30日=15000円

 

15000円!!ですよ、一年で

 

15000円/1月✕12ヶ月=180,000円!!!/1年

 

不健康になるために年間18万円もつぎ込む理由はないですね。現代は喫煙者も肩身が狭いことですし、禁煙を決意することは容易だと思います。

 

実際、勤め先のぜったい煙草辞めなさそうな人も、値上げをきっかけに辞めましたしね。。

 

ちょっと話それましたが、喘息改善のみならず、健康のためにまずやるべきは

 

禁煙

 

でございます。

 

で、禁煙を決意するきっかけは、煙草に使っている無駄なお金(年間18万円)。

で、禁煙をする方法は、禁煙セラピーを読むこと

以上!!

 

体質改善
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの独り言

コメント