自己回復能力を信じよう

体質改善

どうも、喘息と鼻炎を克服した元虚弱体質@grayish_tak です。

今はまあ風邪もひかずに健康なんですけど、どうやったかというと。。

 

基本精神論!!

 

なんですけど、もう少し詳しく見ていきましょう。

 

元妻と一緒に暮らしていた時に気づいた事があります。

彼女は結構体弱いので、しょっちゅう何かを患っていました。その度にネットでめちゃくちゃ情報収集をするんです(当時は怪しい健康サイトが上位に出てくる時期でしたが、、)。

それこそ一日中、下手したら何日もネットで情報収集を続けるんです。。。

(それを横目に見ながら私はなんもしなかったので、アンタはなんも調べんのかい!って何度も言われましたが、、)

で、情報収集を納得するまでやったら・・・・特に何もしないんです。ネットで調べた方法を実践でもするのかなと思ったら、まったく今までと変わらない、医者に普通にかかるだけ。。。

 

彼女は一体何をしていたのかというと・・・

 

単に自分の中で納得したかっただけ!!

 

何もわからない、考えない、人に任せきり、な状況を良しとせず、自分で調べた上で納得した状態で治療に望みたいのです。

彼女の性格なのですが、自分の努力により様々なことを解決してきた自負がある為、こういった方法を取るのだと思います。

 

彼女の場合はちょっと手間かかってますが、この考え方は他の人にも簡単に当てはまります。

 

自分は絶対に治る

 

と思うだけですね。例えるならば、昔よく風邪ひいたらネギを首に巻け、みたいなのがあったと思うんですが、それで風邪が治るわけないんですよね・・・

あれは、この方法をやったから、自分はもう治るわって自分に言い聞かせているんですよね。

 

痛いの痛いのとんでけ〜ってやつも一緒。

 

とあるルーチン作業によって、自分を騙し、自己回復力を上げているのです。

 

その方法が、元妻の場合は、自分で情報収集をして納得すること。

 

まずは、自分の自己回復力を信じる事と、その自己回復力を呼び起こすルーチンを見つける事が、体調不良を改善する方法の一つと思います。

 

私の喘息や鼻炎でいうと、、

 

喘息:薬では治らんから、自分で治すしか無い、そのためには体を鍛えれば良いんだ!

鼻炎:薬では治らんから、自分で治すしか無い、そのためにはほっときゃ今より良くなる!

 

と言った感じで、自分を洗脳して自己回復能力を高めるのが大事ですね。

 

ただし、これは物理的に体がおかしくなっている場合、(例えば骨折とか、ヘルニアとかね)には効かないのでご注意を。。

 

というわけで、改善方法としてはまず頭の中から、

 

・自分で考えた、自分で納得できる方法で自分を洗脳する

 

ということが、まず最初にできる簡単な方法と思います。

体質改善
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの独り言

コメント