空気清浄器(DAIKIN TCK70R-W)の掃除。。。

家事
DSC_0550

どうも、5.5帖のアパートの一室が劇的に寒くなってきたアラフォー@grayish_tak です。

 

とある部屋で謎のごみが発生するということで、調査をしました。

1mmくらいの小さいゴミがパソコンの上に降り積もっているらしい(パソコンが黒いので目立つのだと思う)

 

降り積もるってことなので、まずはエアコンが怪しいということで、送風口の前にハエ取り紙みたいなのを付けて確認。(ハエ取り紙分かる人はかなりのご高齢。。。)

・・・どうも違う。

 

次に風をまき散らすものといえば、

空気清浄器

まさか、空気を清浄する機械がゴミまき散らさんやろと思って、ハエ取り紙を設置してみると。。

・・・まさかの犯人こいつ!

 

清浄した空気を送り出す送風口(上記写真の黒い開口部)から、ごみをまき散らしている様子。

送風口は網があるだけで、上部からのごみの侵入には無抵抗、送風口からゴミが入って、それを風でゴミを広げていたようだ。。。

 

さて、犯人がわかったところで、掃除をするしかないのですが、機械の背面に書いてあるメンテナンス一覧にはまったく書いて無いので、適当に分解開始。

 

因みに、機種は

・DAIKIN TCK70R-W

 

まず、背面のネジを普通にドライバーで外します

外すとこんな感じ

さらに、送風ユニットらしき物を、ネジを外して、配線に気を付けながら外す。

外して、中身を観察すると。。

いましたね、犯人が、この細かいゴミが、送風口からはいりこんで送風ユニット内に堆積していたのを、わざわざ送風して周囲に巻き散らかしていた。という構図です。

 

で、ユニット内を掃除機やら、雑巾やらで掃除して、再度組立、っと。。。

それで、少しはゴミを巻き散らかさなくなりました。

所要時間は1時間くらいか??

 

ただ、これって、構造ミスじゃないかな、絶対に送風口には上からゴミが入るので。

空気清浄器が空気を汚してどうすんのよって、誰でも思うだろうけど・・・

 

しかも、分解はドライバー(しかもちょっと長めが必要)と、送風ファンを取り外す場合はモンキーレンチも必要なので、かなりの手間。。

 

この機種は加湿器も兼ねているからなのかもしれないが、ちょっと構造ミスってるな~という感じ。

除湿機を買うときは開口部に注意ですね。。

 

追記:実は真の原因は別にあることが判明!!

・加湿フィルターユニットなる物が存在し

これね、これの、水のたまる部分に

ゴミが鬼のように堆積している!!

 

どうやら、加湿器として使った後、水垢として溜まっていたものが、屑状になり、それが送風口に侵入して巻き散らかされていたようだ。。

 

ということで、実は犯人は加湿フィルターユニットの清掃を怠った私だったのでした・・・

う~ん、加湿を使わないときは掃除をしてくださいってことですね。

 

取説も真面目に観てみましたが、まあ定期的に掃除してください、ってことですね。

掃除せずに放置して、おかしなゴミをまき散らしても自己責任でした・・・

さーせん。。

家事
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの独り言

コメント