人の時間を奪っちゃいかん

勤め人
DSC_0510

どうも、黄昏のサボリーマンです。

自分もなかなかのサボリーマンなのですが、珍しく仕事があった時にちょちょっと仕事してたのですが、ひどい奴がいる事に気が付きました。

勤め先は、基本的に事務所に席があるのですが、それとは別に作業場にも席があるような構成です。

で、作業場にモバイルPCを持って行って仕事をしてるふりをする人達が多分多数存在するわけですが、その中に自分よりひどいのがいました。

 

ただ、一人で、寡黙に、サボってるのなら構わないんですけど。。。

そいつは、となりで一生懸命仕事してる人に。。

 

「最近こんな物買ったんですよ~」

 

って、すげぇどうでもいい事をしゃべりだしたんです。。

で、その後も、相手は、「うん、、」「へぇ~、、、」みたいな受け答えをしているにもかかわらず、延々と自分の買ったものについてしゃべり続けるわけです。。

 

いやいや、普通に職場で世間話くらいするでしょ?って思うかもしれませんが、これって、実はとんでもない事ですよ。。

 

そのしゃべりかけられてる人は、一生懸命仕事してるんですよ、、それをですね、そのどうでもいい事しゃべるやつは邪魔をしているわけです。

 

自分ひとりでサボるのはいいです、時給一人分ですからね、ただ、そいつが話しかける事で、真面目に働いてる人も作業が止まっちゃうんですよ。

大した時間じゃない、と思うかもしれませんが、そのクソサボリーマンの時給が2500円くらいだとすれば、真面目に仕事してる人は3500円くらいでしょう。

一人でサボるなら2500円ですが、真面目に仕事してる人を無駄に10分手を止めてしまうと、500円くらいロスさせている。あわせて3000円のマイナスをくっているわけです。

 

すごい発見しましたね、時給上げる方法はいろいろあれど、まさか、時給を劇的に下げる方法が見つかりました。。。

それは、自分ひとりでサボるのではなくて、人の仕事を邪魔すればいいんです。

そうすれば、間接的に自分の時給を劇的に下げられるのです。

 

そう考えるともっとすごい方法ありますね、まったく意味のない会議を招集して、大量の人間の時間を奪えばいいんです。簡単ですね。

 

自分は昔から気を付けているつもりですよ、サボるなら自分ひとり、まわりの真面目に仕事してる人達の邪魔をしない。

 

その邪魔の方法で、一番無意識にしてしまう事が、何気にどうでもいい、仕事に関係ない事を話しかけてしまう。という事です、この行動は意外とやってしまいがちですが、仕事に集中している人の時間を劇的に奪ってしまうので、気を付けたいものです。。

 

勤め人
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの独り言

コメント