百均の靴底用接着剤で素人には下張りはうまく貼れないですよ

美容・ファッション
DSC_0504

どうも、革靴で寺の境内を歩き回った結果、悲劇が。。。

下張り剥がれてる!!

靴底ではなくて、滑り止めなどの為に貼る下張りの先っちょが剥がれてました。。。

こりゃいかんってことで、靴屋に持っていこうかと思いましたが。。

 

百均の接着剤でなおせるんじゃないの?

 

と思い立って、百均で買ってきました。。

・靴底用接着剤

両面に塗布して5〜15分後に貼り合わせるだけ!

 

ほんまかいな、、、まあ、やってみなはれってことで

 

・両面に適当に塗布して

・10分放置して

 

貼り合わせた結果どうなったか。。。

 

・・・一応ね、くっついてますよ、ただね、ちょっと隙間空いてるんですよ、コレ多分、速攻でまた剥がれますね。。

 

通常の状態と比較すると、、

←が修理品           →が通常品

明らかに右の密着度に比べて左は隙間空いてる、これ、多分どうやっても素人には右のレベルにすることは無理な印象です。。。

 

反射シート貼るときにも思いましたが、、こういう職人的な作業は経験が無いとうまくいかないです。

 

どうでもいい内履きなんかはいいんでしょうが、、3万もした革靴にする仕打ちではないですね。。

 

またまた結論でましたね、、

・職人仕事は安く済ませるとろくなことにならない。

ってことです。

 

あとは、

・寺の境内を革靴で歩き回るべきではない

ってこともです。

 

いや、違うな、、もう一個ヤバイことしたのを思い出した。。

・革靴でバッティングセンター行ったらアカン

ってことですわ、多分。

 

 

よくDIYでお家をリフォーム、、、みたいなお話を聞いて、百均でもリフォーム用品溢れてますので、結構イケるかと思ったんですよ。。違うんです。

DIYでお家をキレイにリフォームしている人たちの裏には、恐らく膨大な失敗が隠されているのです。。キレイな結果だけが、表に出てきますが、世の中そんなに甘くない。

泥臭い努力の過程ってのは、なかなか触れる事がないからわからないだけなんですね。

 

いや、ほんと、靴の下張り外れただけでも学びってありますわ。。

 

というわけで、大事な物は自分の経験値が低いウチは無理して自分で修理せずに、プロに任せましょう。

ということでした。

 

コメント