初めて映画の開始10分でおもろいかどうかの判定ができる、と体験した

独り言

連れがツタヤカードの更新で1本無料レンタルできるってことで、ちょ〜久々にツタヤに行ってきた。

 

夜10時頃のツタヤは、、、疲れた人たちがたくさんいた。。近所には2箇所ツタヤがあるのだが、、もう一箇所はもうちょっと若者もいて小奇麗な人もいたが、、、今回のツタヤはハゲ散らかしてる人やら、腰まがったおじいちゃんやら、、どうしたんツタヤ?って感じ。

 

考えてみると、、、俺も久々にツタヤに行くわけだが、なんで行かなかったかというと、AmazonPrimeやNETFLIXで動画を見るから、ツタヤでDVDやらBlu-rayを借りる必要がまったくなくなったから。

 

となると、今やツタヤに来てる人たちって、未だにDVDを借りたりするアナログな方たちであると言うことか、、だからあんなことになってたのか!納得した。

 

とはいえ、今回は俺もその人達と同じ、無料レンタルは準新作まで、何借りるかは連れの好みも考慮が必要。連れはアクションが好きだそうな、俺は地球滅亡系が好き。

何気に見てると、良さそうなの発見

・ジオストーム

地球滅亡系で、なんかパッケージにアクション大作って書いてある。これは両者の好みをすり合わせた最高の作品だ!ということで借りてみる。

 

アパート帰って、勤め先から持って帰ってきたPCを立ち上げて、HDMIケーブルでプロジェクターに繋いで、再生。

 

音がプロジェクターから出るのがショボいから、アレクサから出そうとブルートゥースで接続するも音がでない。。。なぞ、これの解決策がわからないまま、しょうがないのでプロジェクターからの音声で我慢。

 

めんどくさいセッティングを終えて、何気に見てると、、、CM長げぇよ・・・

まじで、びっくりするくらいいつまでたってもCM、これだからDVDはクソなんだよ。AmazonPrimeやNETFLIX見習よ、、CMなんて全くないし。。

 

クソ長いCMを終えて、やっと映画本編開始!ちょっと見てたが、

 

これ、面白くねぇよ・・・

 

いや〜わかってはいたんですよ、ツタヤに30枚くらいレンタルあったのに、借りられてるのは数枚。。やっぱりか〜おもろい物はたくさん借りられてるよね〜

 

なんでこんなつまらん映画が大量にレンタルされてるのか、、、どうも吹き替えの声優さんが、有名なタレントさんらしい。それで話題性があると勘違いしてたくさん貸出枠作った、という感じだろうか。

 

ただね、タレントさんを声優にしちゃだめよ、下手だからね。。。

しかも、内容もつまらん、地球は滅亡しないし、主人公はアクションというかなんか直しに行ってるだけ。。こっちとしてはもっと滅亡してほしいし、もっとアクションしてほしいんですよ。。。

 

映画が面白いかどうかは開始10分でわかるとはよく言うが、初めて体験した。

10分でつまらない映画を見極めることがアラフォーになって初の体験でした。

 

とは言っても、人の好みはいろいろですから、人によっては面白いんでしょうね。。。

独り言
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの独り言

コメント