人はいろいろ、若者でも車に興味がある人もいる

勤め先で若者と話ししてみました。

その若者は23歳の社会人1年目、高専から大学へ行ったのかな?その辺はそういえば聞くの忘れた。。

 

自分がボロいNBロードスターに乗っている関係か、彼から話しかけてきたのは、

「NDロードスターに試乗したら風の巻き込みが少なくてすごく快適だった」

とのこと、なんと、23歳の若者であるのに、車に興味がある子なのでした。

 

で、更に話しを聞いてみると、彼はアテンザのディーゼル、しかも6MT、さらにさらにセダンに乗っている。。セダンしか考えられなかったとのこと。

 

で、アテンザディーゼルを新古車とはいえ、300万くらいで買っとるわけです。どうやって買ったかって聞いてみたら、

「会社の内定が決まった後にローンで買った」

ってさ、、会社に入れば給料でるから多分ローンは払えるやろ、みたいなことを言ってました。

 

こんな若者もいるのか、、、というか、珍しいのかもしれないけど、豪快というか、考えなしというか、ただ、こんな感じでなんとかなるやろって精神は自分には持ってない物だから、ちょっと彼がまぶしく見えたりもする。

 

さらに話を聞いていくと、彼は同棲をしているそうだ。。。

1LDKで家賃を二人で分割、それでも3、4万は払ってるらしい、ついでに車のローンも4万くらい払っているから、固定費だけでも8万、、新卒でウチの会社なんてあんまり給料でないだろうから、手取りで18万くらいか?残り10万でいろいろやりくり、まあ、できない事はないか。。。

 

ただ、23歳の彼が1LDKの部屋に同棲し、300万の車に乗っているのに、

アラフォーの自分は5.5帖のワンルームに一人で暮らし、30万のボロい車に乗っている事を思うと、、、なにやら不思議な感覚にとらわれてしまったのは私だけでしょうか。。

 

やはり、人によって考え方は全く違うのだなと、再確認したのですが、それにしても、最近はテレビの無い部屋に住んでると、CMに触れる機会がものすごく減ります。そうなるとどうなるかというと、ほしい物全然無くなりますね、まさか300万の車がほしいなんて思わないし。。

 

彼には新卒の部署説明の時に30分程かな、いろいろお話(というか説教か?)をしたような気がするが、やっぱり、お話をいろいろとしても人の考え方ってのはそう簡単には変わらないってことはよくわかりますね。。

 

なんか、最近はまた女性と付き合う感じになったんだけど、、、やっぱり一人でいろいろ考えたい事もあって、ほっといてほしいんだけど、それが言えないくて、流されるんだけど。。これも自分のペースで物事を進められない。女性修行が足りないって事になるんだが、、なかなか変われないッスね・・・

独り言
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの一人暮らしライフハック

コメント