ドアの気密性を上げれば音漏れが改善できる

家事
DSC_0321

5.5帖ワンルームに引っ越して来て、結構思ったこと、、

 

・廊下の音がめっちゃ聞こえる

 

ということは、部屋の中の音が外にダダ漏れしてるってことですよ!

これは由々しき事態でございます。安心してAVも見れないじゃないですか!

 

快適なライフの為に何とかして音のダダ漏れを少しでも防止しなければいけません、、考えてみました。

 

以前住んでいた分譲マンションは台風だろうが外の音がほとんど聞こえませんでした、てゆうか台風きてたん?ってレベル。

そう言えば、マンションのときは、部屋の窓や換気口を開けていない場合、玄関扉を開けるのがめっちゃ硬かったのです。どういうことか?めっちゃ密閉されていたので硬かったのです。

そうなんです、隙間が無いんですよ、だから隙間から音が入ってこないから外の様子がわからんのです。

 

さて、今のワンルームの扉を見ましょうか。。。

・外観

・内側の一部

はい、隙間だらけです、そりゃ音漏れるわ・・・

というわけで、隙間を埋めりゃいいといいことで、百均ですよ、隙間テープを買いに走りました。。

最初買ったのは(写真取るの忘れた。。)

幅10mm、高さ10mmの隙間テープ。。

 

結果・・・扉閉まらなくなった!

 

隙間の寸法を余り考えずに適当に買ってきたら、隙間より高さすぎで扉閉まらなくなりました。。。108円損した。。

 

お次は高さ4mmの隙間テープをダイソーで購入

(ほんとは5mmの高さが欲しかったが、無かったので4mmで妥協)

 

結果・・・いい感じ!

隙間に貼ったんですが、わかりにくいですね、拡大

灰色のモノが隙間テープ、よ~く見るとあと1mmくらい高さがあるともっといい感じ。

とりあえず、1辺だけ貼ってみたんですが、隙間テープを貼った1辺からは、廊下への音漏れは少なくなりました。やはり隙間がありすぎたんですね。

 

これ、アパートでドア隙間からの音漏れ気にしてる方、かなり有効と思います。ついでに外からの冷たい風の侵入も防げる、というか元々はそれが目的の商品か。。

 

1個2mくらいなので、3個あれば大体扉の周りをカバーできると思うので、324円で音漏れを改善できる簡単な方法ですね、これでちょっとは大音量でいろいろできるってもんです。

 

ただ、なぜか、廊下の音は聞こえるんですが、他の部屋の生活音はほとんど聞こえないんですよね。他の部屋は間取りが違うのかもしれませんね、ウチは玄関開けたら1秒で部屋ですけどね。。。

 

 

家事
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの独り言

コメント