引っ越しの繰り返しでミニマリストに近づける

ミニマリズム
DSC_0261

さて、バツイチアラフォーになって、

部屋も決まって費用も振り込んだ、お次は引っ越しですね〜

 

引っ越しとなると、何を思い浮かべるでしょうか? TV見てる人なら引っ越しのサカイですかね?、実際に引っ越した事がある人はアート引っ越しセンターですかね?

いやいや、単身だからヤマトの単身パックだ、ってなもんですかね〜

 

私の場合の引っ越し荷物は。。。

これだけです、、はい、コンパクトカー1台、しかも一往復で完了です。

車は元奥さんの車を借りてますので、タダ、私の労力だけです。

 

ただ、ここでわざわざ元奥さんの車を借りなきゃいけないのがちょっと面倒くさいですが、これは私の車が小さいからです。。

写真の壁に立てかけてあるモノが最大のサイズですが、これはアイリスオーヤマのマットレスですね。今回引っ越しにあたり購入したのですが、佐川の営業所止めにしたのですが、私の車に最初入らなくて・・・幌車なのでオープンカー状態にして助手席に無理やり乗っけて帰ってきました。。。ということで、車を借りる必要があるという流れです。。

 

はい、これだけの荷物であればコンパクトカーで良いわけですが、車持ってない人はどうするかっていうと、レンタカーで行けると思います。

最近は安いところだと12時間2525円、免許持っていればかなり格安で引っ越しできます。(引っ越し場所が近ければ)

 

ただ、みなさんこんなに持ち物少なくないですよね、、、そこで登場するのがミニマリズムですよ、最小限のもので生きる・満足する、という考え方。

 

正直上記の写真でもややモノ多いんですね。意外をかさばったのが靴

・ブーツ×2

・革靴×1

・スニーカー×1

まあ、これだけなんですが、容量とるんです、

あとは

・スーツ(兼 礼服)

これも邪魔なので、売却しようとして近所のリサイクルショップ持っていったらまさかの2000円、4万円で買ったモノなので、流石に躊躇してしまいました。

まあこれは、そのうちメルカリに出そうかと思ってます。

 

しかし、思えば私は何回か引っ越ししていますが、、

 

・大学卒業→実家

この時も自分の車(今ははやらないステーションワゴン車)一台で帰ってきたし、

 

・実家→就職

この時は、巨大なボストンバック1個担いで社員寮に入寮。。

 

間違いないです、昔から荷物少ないんです、昔からミニマリストの素養があったんですね。で、断捨離しまくってたら、ミニマリストでない元妻に旦那を断捨離されるというしょうもない状態になるという。。

 

というわけで、引っ越しをすればわかります。

 

あまりの面倒くささに、二度と無駄なものなんて買わない

 

と毎回毎回決心できます、引っ越しの経験を繰り返すことでミニマリズムに傾倒していけるかもしれません。

ミニマリズム
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの独り言

コメント