アラフォーが会社で飲み会を初めて招集してみた2

旧ブログからの移行

まあ、勤め先の飲み会ですから年寄は奢らなあかんから金かかってしゃーないわ。どうなるわけでもないのに金出すのは結構しんどいよね。

ーーーーーーーー

アラフォーが会社で飲み会を初めて招集してみた
の結果。

先ずは、キャンセル話ですよね、さあ、いつキャンセル入ったか、、
4日前の月曜日の会社の帰り際、帰り際ですよ、たまたま、帰りに駐車場までの
道すがら

「今週の金曜日キャンセルしていいですか?」

・・・それってさー、帰りにたまたま一緒にならんかったら、どうなってたん?

直接伝えようとする思いは素晴らしいけど、別に社内なんだから、メッセンジャーとかメールとか
色々あるやんか、、悪い情報は早めに連絡が基本でしょうよ。

しかも、キャンセルしていいですか?って、俺がダメって言ったらどうすんの?来んの?

とはいえ、「ああ、いいですよ。」っていいながら内心は上記のような事を考えながらも、

・・・コレがアラフォーの現実や

と、ガラスのハートを慰めながらも、若者(男)とカラオケをしながら、一生懸命に
ボロいiphone5sを使って会社メールを打つ。

都合悪くなった人は早めに連絡ください。

と、、、コレからですよ、あ、ちなみにキャンセルして来たのは、20代の女性ね。。
女性減ったら、わざわざフレンチバル予約してまで行く必要ないんで、必死ですよ、、

・・・1人空いた穴どうやって埋めよ。。。。

幸いにも、最近仲良くなった同年代の女性がいたのでその方に打診してOKをもらうと、、

ほんとに大変だよね、何人かのイベントを招集する人って、、みんな勝手やからね、
今までホンマになんも考えんとラクして生きて来たんやな〜って思うわ。

そんなこんなで当日、さて、遅刻する奴はいないよね〜って。。。

・・・1人30分以上遅れて来やがった。。

まあええわ、そいつは男やし。

とりあえず、6人(全部で8人ね)揃った時点で店に入って、座っててと促す、
もう一人があと数分で着くっていう事で、俺は外で待つと。。

その一人が時間ちょうどに着いて、店に入ると

・・・いつも通りのメンツでテーブル固まってやがる。。

確かに、俺が悪かったよ、外でもう一人を待つために席の指示まではしませんでしたよ
でもね、、、こんな配置あるか?

4人掛けのテーブルが2つ並べて置いてある方式、1つのテーブルには、
今回初めてお誘いした、20代男、20代女2人、30代女
もう一つのテーブルには、30代男2人、とオレ

まじすか、いつも通りの雁首揃えてお前らどないすんねん!

まあいいわ、コレが非モテ集団の宿命や、という事で納得する。

遅れてる一人(20代男)はほっといてさっさと始める。
まず飲み物を選ぶ

赤ワイン3
白ワイン1
ビール1
烏龍茶1
カシスウーロン1

こんな感じ、まあええやろ、フレンチバルやからな、基本はワイン飲んどけよ
って思ったけど、飲めない人もいるだろうからね。

前菜到着

レバー食べらんないんだ〜、という人がなんと3人。。。しかもサーモン
食べられない人2人。まさかの、、店の選択ミス。。。

・・・コイツら、、居酒屋でええんかい。。。

普通さ、、女性ってさ、、、なんかさ、、、女子会でもやってそうなとこがいいかってさ、、
思うやん。。でワザワザ居酒屋外したやんか。。。

・・・そう、ただの自己満足。。

まあそれはいい、問題はお喋りや、うん。と思いながらも、、、

・・・結局いつものメンツでいつもの会話

それあかんやろ、ただひたすら、初期配置ミス。いつも話さへん人と話すのが今回の
趣旨のハズと思いながらも、これはしょうがない、変化を恐る人間の心理かもしれん。

実際俺も酒進んでも、なかなかいつも話さへん人とはうまく話を引き出す事ができん。

そう、8人は多すぎる、8人いると4、4に別れてしまう。
多くても5人までやな、わかってはいた事だけど、次からは絶対4人くらいにする。

実はあんまり何喋ったかあんまり覚えてない、ただ、はっきりしている事はある

・20代女1、の話を引き出すことには失敗した
・20代女2、にあなたに私の何がわかるの、的な事は言われた

これって、終わってないスカ?やらかしたな〜失敗ですよ、どうせ俺また喋りすぎたんやろな。。

コレをキャバクラ状態という(と誰かがtwitterで言ってた)。
オッサンが若い女性に向かって、どうでもいい事を延々と喋り続ける。という状態。
(あ、あとそう言えば、20代女2人のLINE聞くのも忘れたな。。)

楽しんでもらえたかどうかの答え合わせは、次誘ったら来るかどうか、で分かる。

この答え合わせを俺は出来るだろうか、いや、やらねばなるまい、この答え合わせを
しなければ、本当に自分が変われているのかどうかを実感する事はできない。

少しは若者を魅了できたか?

この答え合わせはいつやろうか。。。

まあ、それは置いといて、ラストオーダーがきて、みんなそれなりに盛り上がっている間に
会計をする。

コレは上手くやれた、みんな俺が会計を済ましたことに気づいていなかった。1つくらい
上手くやりたいよね、これが今日の唯一の収穫か。

2次会もみんな来た、わけのわからないジジイが一人でやってるパブ?と呼んでいいのか。
ここで勝手にカラオケを歌い始めて、別のグループに絡んでたら、そのうち若者は全員帰っていく、
というお決まりのパターン。

・・・またやっちまったか。。

まあ良いだろう、こんだけ醜態を晒した上で、次があるならば、それこそ本当に少しは魅了
できたってことだろう。(まずないな、、、う〜ん。。。)

やっちまう原因は

・飲みすぎる   →ワイン飲んでる時点で不可避
・自由すぎる   →相手の事を考えきれていない
・いつものメンツ →いつも飲みにいく奴がいるとそいつに乗っかってしまう。

知らないメンツに対して、その相手の事を思いやる。
この気持ちが足りないね、次からの課題ははっきりした。

ブログは良い、自分の反省点がはっきりする、が、改善ができてない気がするが。。。

まあ良いか、コレまでは反省点の整理すらできてなかったからね。

・・・また、懲りずに自分の立ち位置を確かめに行こう

という事で。

 

ーーーーーーーーーーーー

まあ、この後特になんもなく、飲みはいつものヤローどもとしか行きませんからね、、継続しないとダメだわ

勤め人
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの独り言

コメント