アラフォーにして初めて図書館を利用

節約

旧ブログからの移行

かなりお得な図書館、ただし、新刊がないので、ちょっと前の名著を読むのには適している。が、2週間だと容量の大きい本だと1回しか読めない、し、巨大な本は理解が難しい。さらに、返却期限が迫る事で急かされる。

買った方がいいかも。。

ーーーーーー

アラフォーになって初めて私立図書館を利用してみた。

噂には聞いてましたが、図書館って本が借りられるらしいんですよ、
知ってました? 普通知ってるか。。。

図書館体験記ですね。。かなりどうでもイイ話ですねぇ〜

とりあえず、近所の私立図書館に行きます。

まず、、駐車場がありますが、狭いんですよね、、昭和の車幅ですね。。

はい、車止めて図書館に向かいます、その途中には、、灰皿が・・・

オッサンがタバコ吸っててクセェ!

灰皿設置すんのは良いけど、頼むから人の導線上に置くのはやめてくれんかな〜
煙が来るんだよね〜

まあ、受動喫煙しながら入り口に向かいます。

行ったのは土曜日ですが、営業してます。
月_休み
火・土・日_10:00〜17:15
水・木・金_10:00〜19:00
土曜日はともかく、日曜日も営業してるとは、、知りませんでしたね。
まさか、こういう場所に税金が使われているとは・・

図書館内には、雑誌・新聞もあります、それを読みにきているオッサンもいます、
いや〜本屋で立読みしなくても、図書館で座って読めるんですね。。
ついでに新聞取らなくても、図書館で読めるですよ、、知ってました?
意外と知らない人いるんじゃ・・

ちょっと見た感じだと、新刊はあんまり無い感じなんでしょうかね、、まああんまり
時間なかったので、読みたい本に一直線に行こうとしましたが、調べ方は、

本検索のパソコンが6台設置されてました、検索すると棚の番号が出て、その棚を探しに行く
って感じ。

自分が読みたい本は書庫にある(一般が見れる本棚には置いてない)らしいので、職員の方に
言うのですが、その為にはPCから印刷して持って行く、というシステム。

印刷ですか、、、紙の無駄だな。。。

職員に持ってくと、裏の書庫から持ってきてくれました。
これですね
IMG_1181
利己的な遺伝子 リチャード・ドーキンス
Voicyパーソナリティのゴッホさん@goph_ 
オススメの書籍ですね、Amazonでも中古しか売ってないし、Kindle版もない、
中古でも2000円くらい、買うかどうか悩んでたんですが、そういえば図書館って
施設があったな、というわけです。

で、次に借りてみるわけですが、

受付に持って行くと、初めてだと、記入用紙を渡されます。

・名前
・住所
・電話番号

を記載して、持って行きます。
記入用紙を渡すと、おっさんが受付のパソコンにその情報を打ち込みます。

いやいや、それって最初っから俺が打ち込んだ方が早いよ・・
しかもオッサン手プルプルしてるし。。

と思いながら、待ってると会員証のような物を渡される、と、、

また、カード増えたな。。。

で、やっと借りれるわけですが。

なんと!タダで借りれるんですよ、

・一度に借りられるのは10冊まで
・借りられる期間は2週間

マジですか、嘘じゃないかと思いましたよ、、タダですよ、どういう仕組みですか。。
知らない間にこういう所に税金が使われてるんですよね。。。

というわけで、読みたかった本を借りてきたわけですが、かなり難解な本でちょっと2週間で
読めるかな、、という感じですが、タダなので助かりますわ。

図書館使ったことなくて、本好きな方で、税金納めてる方は是非使ってみてください。
少なくとも自分は感動しましたよ。。

他に気づいたこと

・子持ちのママが子供向けの書籍を借りてた
・オッサンの新聞めくる音がうるさい
・年寄り、または子供が多い
・職員は5人くらいいた、、パートかな、、、市の職員だったらやばいな。。

という感じですね、子育て中のママにはいい施設ですよね。
年寄りには、、暇つぶしにはいいか。。。
子供には是非使って欲しいね。

ただ、公共施設だからしょうがないんでしょうけど、、もうちょっと自動化してもらえると
いいんだけどね、、
予算ないか〜職員減らすコストと比較すればどのくらいでペイするかはわかるんだろうが
クビにできないんだろうから、、、年寄りが定年でいなくなるまでは変わらないでしょね。。

ミニマリスト的には
Kindle化されてない書籍は図書館って手もありですね
ということで。

 

ーーーーーーーーー

利己的な遺伝子はほんとに理解が難しくて、、読むの苦労しましたよ。

節約
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの独り言

コメント