男のロマン、なんちゃって書斎の変遷 〜その2

ミニマリズム

旧ブログからの移行

ミニマリズム という映画2回みましたね、アメリカでもミニマリズムが通用するってのは衝撃です。

ーーーーーーー

男のロマン、なんちゃって書斎の変遷 〜その1の続き。

このなんちゃって書斎を作った後、ある程度飽きた時にですね、
NETFLIXでこれを見ちゃったんです。

ミニマリズムという映画(NETFLIXで見れます)
20170921163056
アメリカのミニマリストの映画です、アメリカは大量消費社会なので、
受け入れられるのかどうか謎な感じで見てたんですが、どうもみんなが
そうでは無い様子。アメリカ人にもミニマリズムは受け入れられてるようです。

これを見てしまったが為に、久々に断捨離の血が騒ぎ出してしまいました。

せっかく作ったこの書斎が、
IMG_0779
こんな感じに、、
IMG_0915
いや〜スッキリ。

何を無くしたかというと、
⑴机     ・・・とりあえず他の部屋に移動、そのうち売る予定
⑶PS4pro  ・・・HARDOFFに売却、タイミング悪く27000円くらい
⑷PSVR   ・・・HARDOFFに売却、18000円くらい
⑸ハンコン ・・・HARDOFFに売却、12000円くらい?やったかな
⑹電子ドラム ・・・とりあえず他の部屋に移動、そのうち売る予定
⑻iPad    ・・・HARDOFFに売却、18000円くらい?やったかな
という感じ、(この頃はメルカリをまだうまく使えてなかった、、)

で、増やしたのは、
・MacBook
ですね、なぜiPadやめてMacBookにしたかは、
iOSに変えてみた
にも書いたんですが、とにかく、ノートPCの方が調べ物しやすいし
文章も打ちやすいですね、(この発想はおっさんなんだろうか??)

KindleはiPadの方が見やすいのですが、iPhoneでも十分読めるのでいらないかと。

さらに、なんかスペース空いたので、どうせなら自分の持ち物全部ここに突っ込んでやろう
と思い立って、作業したあとがこちら、
IMG_0917
服関係ですね、全部入れました。

なんかごちゃごちゃになってしまったように見えるんですが、、、
自分の持ち物は全てこの空間に収まってます。。。
なので、マンション(3LDK)の中全体としては自分の持ち物はここにしかなくて、
奥さんの持ち物がいろんなトコに溢れまくっている。という状況・・・

ここが難しい所です。他人に自分の主義を押し付ける事は絶対に不可能ですので、
自分の出来る範囲でやるしか無いのです。

自分の服をここに全て移動させて、他の場所がごっそり空いたわけですが、
そしたら奥さんが言ったセリフは、

「やった〜ここ私使うね〜」

っつって、ものの見事に空いたスペースを全て埋めてしまいました。。。う〜ん・・

なんて言うんでしょうか、、マジで独り身のミニマリストの人は相方は
絶対ミニマリストを選んでください、そうしないとね。。まあ、ほら、、ねぇ。。。

ミニマリスト的には
共同生活をする場合は自分の領域だけを死守するしかない
と言う事で。

 

男のロマン、なんちゃって書斎の変遷 〜その3 に続く

ーーーーーーーーーーー

今はさほど物がないが、寒くなってくるとどうなるかがやや謎。

日本の場合は1年過ごしてみないと持ち物の全体像が見えてこない。

ミニマリズム
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの一人暮らしライフハック

コメント