高速道路の運転がシンドイ

旧ブログからの移行

最近は高速道路乗ってどっか行くって事もなくなったんで、この気持は忘れかけてる。久々に運転したらまたシンドイ思いをすることになるんだろうな。。

 

ーーーーーーーーーー

高速道路の運転てシンドイって事ないですか。

自分は下道走ってる方が楽なタチです。
なんか高速道路って休めないじゃないですか、サービスエリアまではノンストップで
進むしかないって感じ。

下道は別に適当に止まってもいいし、最近はコンビニ死ぬほどあるし、、、
昔はトイレ行くのも結構なかったけど、今コンビニでできるしね。。

で、なんで高速がシンドイかを考えてみた。

⑴シフトチェンジが無い
これは辛いですよね〜何の為のマニュアルミッション車ですかって感じ。
まあ高速道路でシフトチェンジ発生する時って渋滞の時なんで、逆に最悪ですが。。

⑵基本まっすぐ
やっぱりそれなりのワインディングロード(いわゆる曲がりねった道、歌もありますね)
走りたいじゃないスか、高速道路でワインディングロードあったら怖いけどね。。

⑶ロードノイズがうるさい
オーディオの音かき消される程、轟音が鳴り響きますよね、この音がシンドくなるかなり
の要因を占めてると思う

⑷窓開けられない
開けたらうるさすぎるし、幌のバタつきがかなり鬱陶しい。

さて、まあ色々あげてみましたが、気づきますね、これってあんたがロードスターに乗ってる
からやないか!という結論になりますね、多分クラウンとかミニバン乗ってたら全然気にならない
内容ばっかりですね。

という事は、高速道路を快適に走りたい人は高級車かミニバンや車高の高いSUVを買うべきで
高速道路を快適に走りたく無い人は車高の低くて安いスポーツカーを買いましょう、という事です。

あとは、昔、あの頃はNAロードスターに乗ってた頃だけど、高速道路走ってる時に、本当に
気持ち悪くなって意識が飛びそうになったことがあります。

この思い出があるので、高速道路の苦手意識があるんだと思います。

この症状が出たのは、300kmくらい高速道路走ってて、しかも夜、もうかなりバテてる
時に発症、しかも車はNAロードスターなんで、相当ロードノイズも車内に入ってくるし
車高が低いから体感速度もシンドイ感じ、こんな感じで発症しました。

これ厄介で、例えばトンネルが続く所でそれなりにカーブが続いてという所だと、だいたい
発症する事がありました。

多分病気の類ですよね、ただ、病気であるならば直せるんですよ、しかも恐らく、精神的なもん
ですね、間違いなく。
だとすると、直し方簡単です、

オレ、大丈夫

これで終わりです、本当これでかなり治ってます。一時期初代コペンに乗ってナンカンタイヤの
スタッドレスタイヤ履いて、200kmくらい高速道路に乗る事がよくあったんですが、まあ
大丈夫でしたね。
(まじでナンカンタイヤのスタッドレスタイヤで高速走ると超怖いです、一回やってみてください)

ちなみに、コペンはNAロードスターよりロードノイズ半端なくて、さらに車高も低い。。

はい、何が言いたかったかというと

スポーツカーが欲しい人は

・高速道路に良く乗る場合 →  しっかりしたスポーツカーを買ってください
・高速道路にあんま乗らない場合 →  激安のボロい中古スポーツカーでOKです
ただし、高速道路も気の持ちようでなんとかなる。

という事です。

ミニマリスト的には
・なんでも気の持ちようや、いっぱい物が欲しくなるのも自分がそれを選び取ってるだけ
という事です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ま、高速道路がシンドイ場合は80kmで走ってればいいんですけどね。

スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの独り言

コメント