ミニマリストに憧れて、実家を出たあと

旧ブログからの移行

アラフォーになってほんとの一人暮らしをして思うこと。。

けっこう必要なものが多い!

洗剤やら、洗濯機やら、、、百均い通い詰める毎日、、、細々したものを揃える毎日はとてもじゃないけどミニマリストと言えるのか?と葛藤してます・・・

ーーーーーーーーーーー

大学進学で初めて実家を出たのですが、自分は大学の寮に入りました。

ここでは、2人部屋でしたので、先輩と一緒の部屋になります、
ですので、洗濯機や、冷蔵庫などのいわゆる白物家電は共有する事が
できるので、自分で買う必要がありません。

なので、買うのは布団くらいですかね。

当時の自分の持ち物は
・布団
・携帯電話
・自転車
・洋服系
以上、
という感じでした、当時はPCを持っている人はあまりいなかった。。

これって、今思うと、有名なミニマリストの方のレベルだったのだな
と思いますね、本当に最初は自転車除けば、スーツケース1個で持ち物
入る感じですね、実はこの頃からミニマリストの気があったのかもです。

ちなみに、他にもバッグ1つで来る人や、ヒッチハイクで来る人、
なんかも居たそうです、、、ただ単に金がなかったらしいですが。。

となると、1人暮らしの場合はシェアハウス的な感じのところに住むと、
自分に本当に必要なものってなんなのかを考えるきっかけにはなると思います。

自分の場合は学生寮なので学校行かないような、どうしょうもない学生が
たくさんいるところに居たのですが、現代のシェアハウスなんかはどうなんですかね?
どうしょうもない人は多分入居しないでしょう、いい影響受けるんじゃないでしょうか。

あと、最初にそういう所に入ると、あとでどこ行っても快適になれます。

自分の場合は、そういうゴミ溜めみたいな所に4年間住んだわけですが、
就職した後、研修で会社の寮に入りました。

ここでも、2人部屋です。。。

他の人たちは不満たらたらでしたが、自分はというと、、、
めっちゃ快適やん!
って感じですよ、何が快適って

・各部屋にエアコンついてる
・毎日風呂入れる(お湯がでる)
・弁当頼めば、持ってきてくれる
・掃除しなくて良い

いや〜最高ですね。何がいいってやっぱり毎日お湯が出るのが最高ですね!

あとは、入寮の際には、引っ越し荷物は確かダンボール2個までしか送ったらダメ、
となってたのですが、まあ楽勝ですね。
自分はバッグ1個で行きました。

という事で、やっぱり昔から荷物を極力減らしたい感じで、密かにミニマリスト
体質だったのかなと思います。

もう一個、自分の体質的によかった事があります、それは
・実家の飯がまずかった
です。

これは今思うとすごくよかったです、なぜなら、、、何食ってもうまいからです。

昔から思ってたんですよ、、学校で弁当のおかずを交換すると他の家の弁当は
やたらうまいな〜っと。。

ですので、住居も飯もなんでも最上級から始めるのは(金ある人はそれでいいですが)
ちょっと考えものですね、ある程度初級編からやるのがやっぱり良いです。

という事で、ミニマリストの最初はまずは洋服から初めて、次は家具、または雑貨
の厳選、という感じでしょうか。

ミニマリスト的には
・実は若い時からミニマリストの気があったんだ〜
という事を再確認できました。

 

ーーーーーーーーーーーーーー

理想は高城さんのようにリュック一つで生きていける事、ソレを考えるとアウトドアが一番近いのかなと思うけど、、、かなりのインドア派なのでなかなかハードルは高し。。

ミニマリズム
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの一人暮らしライフハック

コメント