ミニマリストに憧れて、洋服の場合

旧ブログからの移行

今はほぼほぼクローゼットの無い部屋に住んでますので、、必然的に服を減らさないといけません。服を減らすにはそういう方法もありますわね。

 

ーーーーーーーーーーーー

ミニマリストというか、当時は断捨離の本に影響を受けて、まず手を出すのは
・洋服
ですね。

まずは、1年以上着ていないものと、あまりにもヨレてボロボロな物
などを、全てリサイクルショップへ持って行きました。

ここで、一番処理が難しいのが、買う時に高かった物です。

自分の場合は、モンクレールのダウンですね、確か10万、、
ちょっとサイズが大きかったのと、当時住んでいた場所がそんなに冬寒く
なくて、使うまでもなかったし、でかくてダウンなので場所を取ってました。

これを手放すのが最初のハードルだったと思います。

この時は、断捨離の本に書いてあった、

・ときめくかときめかないかで決める

に従って、ときめいてないから、あんまり着ないし、でかいから邪魔だという事で
なんとかして自分を納得させて、リサイクルショップへ売っぱらいました。

値段は6000円。。。

10万円が6000円ですからね、、マジか。。と思いましたが、
同時に、自分すら着てないものなのだから価値無くて当たり前か、
という思考もわきました。

ここですね、今でこそサンクコスト、という言葉は知っていますが、
買った時の値段なんて、今において全く無価値だという事を知れました。

この事がわかってからは簡単でした、もう着ないものをただひたすら
処理できるようになりました、しかも売れば多少なりとも金になる。

次は、服を増やさない、という段階です。

これには自分はまず、持っている服の写真を全部撮りました。

そうすると、嫌でも自分の持っている服が全部把握できますので、
すでに持っているような服や靴は買わないようになります。

さらに、普段の自分の着ている服のコーディネートを写真に撮るようにしました。
これは、普段どの服を気に入ってよく着ているかが把握できるようになります。

こういった事を繰り返していくと、好きな服が把握できるし、コーディネートを
考えながら、服を買う事ができるようになります。
また、同じような服を買う事も無くなりますし、買う場合は古い服を処分する
というサイクルが出来上がります。

このサイクルを繰り返して服が減ってきたので、次は服の写真をやめて、グーグル
スプレッドシートで服のある程度の詳細をまとめるようにしました。
こんな感じですね。

ブーツkazuyuki1509100000
短靴パドローネ160936000
スニーカーadidas161215000

・種類:靴の種類や、服の種類
・ブランド
・購入日、月
・購入値段

をまとめて、

・種類別の数量
・今はやってないですが、色情報も入れてどんな色の服を持っているか
・どのくらいの期間使っているか
・高いものが長持ちするのかどうか
・自分の好きなブランドはなんなのか

といった内容を自分的に把握しています。

これをまとめる事で、本当に無駄なものを買わなくなりましたし、どのブランド
が好きなのか、セールで買ったものはあんまり気に入っていない、
などの事が理解できてきました。

まあ、これはある程度服の数量が減ってきてからの方法とは思います
だいたい、30個前後くらいですかね。

これである程度服の断捨離が進んだ段階で、重要な出会いがあります。
・メンズファッションバイヤーのMBさん
の書籍との出会いです。。。これは別で書きます。。

ミニマリスト的には、
・一番高かった物で使ってない物を処分できた時に何かを掴める
という感じでしょうか。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

一番高かった物は今も持っているが、かなり使ってる。

春秋冬に使えるから、ほぼほぼオールシーズン。

ミニマリズム
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの独り言

コメント